一番茶100%のお〜いお茶 絶品ほうじ茶を飲んでみた。

香ばしさが楽しめるほうじ茶。伊藤園のお〜いお茶絶品ほうじ茶は、一番茶を100%使っているということで飲んでみました。

一番茶は煎茶でも新茶にもなる品質の高い茶葉です。
その一番茶を100%使い、焙煎も違う3つ(強焙煎、中焙煎、弱焙煎)の茶葉をブレンドしています。これによって、香ばしさ、渋み、旨味甘みを引き出しているようです。

ファイル_001 (3)

ほうじ茶の美味しい入れ方は、熱湯で短時間、茶葉を揺らさずに淹れること。
この絶品ほうじ茶も同じ方法で抽出しています。

試飲してみました。
飲み口は、どこかおにぎりのような焼き海苔の香ばしさがあり、甘みを感じます。
後味は渋みをしっかり感じました。しっかりとした味付けの大人のほうじ茶という印象でした。

4ブランドでペットのほうじ茶を出しているのは、伊右衛門とお〜いお茶。
伊右衛門は期間限定で今は販売していないので、ペットでほうじ茶を楽しめるのは、お〜いお茶だけです。

・ほうじ茶はどうやってつくる?:茶活

▼amazonで購入する

・お〜いお茶絶品ほうじ茶:伊藤園
https://www.itoen.co.jp/oiocha/drink/houjicha.html

スポンサーリンク