お茶の味?!静岡茶のポテトチップス『茶ッス!』食べてみた。

静岡県の高速道路の清水パーキングで見つけたポテトチップス『茶ッス!』食べてみました。
一袋389円(税込)。

各サービスエリアやパーキングエリアでも、鮮やかな黄緑色一色にこのキモい?キャラクターのパッケージで、ひときわ存在感を放ってました。なんとも言えない個性的なパッケージですが、大きな””の文字に、お茶好きとしては思わず手に取ってしまいます。
ちなみにこれ、静岡茶のポテトチップス

スポンサードリンク

「笑い」×「静岡茶」

静岡茶の魅力を笑いとともにニッポン中の若い人に発信したい!世界中に”静岡茶”を知って欲しい!とはじまった応援プロジェクト「studioみどり」。「茶ッス!」は、その活動第一弾として発売された商品なんです。

静岡のお茶と、静岡の抹茶のダブル使いだそうです。味わい深いといいけど・・・。

斬新というか、キモイというか、このビミョーな感じのキャラクターが、静岡茶と筋肉を愛する「カテ筋」さん。ちなみに「茶ッス!」は「ちわっす!(こんにちは!)」という「カテ筋」語なんだそう・・・。


茶ッス!』の原材料は
馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油、抹茶シーズニング(ブドウ糖、抹茶、食塩、ガーリックパウダー、緑茶粉末)、食塩、調味料(核酸)、甘味料(ステビア)

なぜか甘味料が使われています。

お茶感うすっ!!甘じょっぱいのがクセになる?

袋を開けてみると、香りは、ポテトチップス・・・、お茶の香りは一切なしです。
見た目もお茶感がうすい! チップスによって緑色が濃いものもありますが、よく食べる普通のポテトチップスとあまり変わらないような・・・。

食べてみると、ん、甘じょっぱい。最初ちょっと甘くて、そのあとしょっぱさが、そしてふわっとガーリック風味がやってきます。
お茶感は残念ながら行方不明な感じ。ダブルお茶パワーはどこに行ってしまったのでしょうか。
みどりパウダー(抹茶シーズニング)いっぱいのチップスを選んでみると、甘じょっぱさが強くなります。が、色は濃くともお茶感・抹茶感はともに感じられません。

何で甘いの??と思いましたが、これがクセになるのかも。

パッケージのインパクトから、お茶感を期待しすぎてしまいましたが、それ以外は普通に美味しいポテトチップスです。
ただお値段は高すぎるかな。もうちょっとリーズナブルだと買いやすいかも・・・。

静岡茶の応援プロジェクト「studioみどり」の商品第一弾のポテトチップス『茶ッス!』。
静岡県内の高速道路のサ−ビスエリアやパーキングで発売中です。インパクト大のキモいキャラクター「カテ筋」さんを見かけたら、試してみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

ポテトチップス「茶ッス!」
http://studio-midori.jp/lineup

スポンサーリンク