濃厚!コーヒー牛乳を生んだ守山乳業の「抹茶オレ」飲んでみた。

スーパーでみかけたシンプルで洗練されたデザインの「抹茶オレ」。

製造が「守山乳業」ではないですか!

守山乳業といえば、「コーヒー牛乳」をはじめて作ったという乳業メーカー。
100年近くつづく神奈川県平塚に本社のある乳業メーカーのパイオニアです。

銭湯の湯上がりにコーヒー牛乳が楽しめるのも、守山乳業さんのおかげ。

業務用の製品が多いので会社名のなじみは少ないものの、知らず知らずのうちに外食などで守山乳業の製品と出会っていたりするはずです。

スポンサードリンク

宇治抹茶、北海道の生乳

パッケージには、見えるか見えないかの文字で「宇治抹茶使用、北海道生クリーム仕立て」。

re_170203_111

守山乳業「抹茶オレ」の原材料は、
乳製品、砂糖、抹茶、デキストリン、食塩、pH調整剤、安定剤(セルロース、キサンタンガム)、乳化剤、ビタミンC。

比較的シンプル。
香料、着色料は不使用です。

無脂乳固形:6.5%、乳脂肪分:2.4%の乳飲料。
スターバックスの抹茶ラテ(チルド)の乳成分よりは軽めですが、近い濃厚さが期待できそうです。

スターバックスの抹茶ラテの乳成分(チルド)は、
無脂乳固形分:7.1 %、乳脂肪分:3.1%

re_170202_601

カロリーは、167Kcal(1本:200g)
カロリーもスターバックスより軽め。

スターバックスの抹茶ラテ(チルド)は、182cal(1本:200ml)

re_170203_113

濃厚で抹茶もしっかり楽しめる

香りは、ミルクの香りが強め。

カフェオレは、ラテより薄い印象がありますが、生クリーム仕立てとなっているだけあって飲んでみると、この抹茶オレはとても濃厚です。
でも、甘さは控えめなので飲みやすい。

抹茶の風味、苦みもしっかり楽しめて、とてもバランスのいい「抹茶オレ」といった感じです。

あまり知られていないブランドだけに、スルーされてしまいそうですが、一度飲めば、またリピートしたくなる抹茶飲料ですね。

re_170203_114

コーヒー牛乳を生んだ歴史のある乳業メーカー、守山乳業の「抹茶オレ」
チェックしてみてはいかがでしょうか。

re_170203_115

今日もお茶で楽しい一日を。

守山乳業
http://www.fujimilk.co.jp/

スポンサーリンク