冬はいいね!明治【辻利アイス】「抹茶ケーキサンド」食べてみた。

明治の辻利アイスシリーズ。「抹茶ケーキサンド」を食べてみました。

少し寒くなってくると、アイスもガリガリ系ではなくモナカ系が食べたくなります。抹茶ケーキサンドは、「ケーキ」で抹茶アイスをサンドした洋風のモナカアイス。クッキーでバニラアイスをサンドしたものはよく見かけますが、これはちょっと珍しい商品。

しっとりケーキと抹茶アイスのバランスがいい

袋を開けて中味を取り出してみると、硬めのスポンジーケーキ的な。や、柔らかいクッキー的なもので、抹茶アイスがサンドされています。外側には、粉砂糖でコーティングされていて、ダックワーズ的な、「王さんのナボナ」的な手触り・・・。

re_161027_24 re_161027_25

ケーキ部分は、甘めの抹茶味。しっとり少し湿っているのがちょっといい感じ。
中の抹茶アイスは、甘さ控えめで抹茶の苦みがあります。アイスミルクなので濃厚過ぎず、ケーキ部分とのバランスも丁度いい。

抹茶の冷たい洋菓子を食べている感じで、冬にこたつの中で食べるのにはとてもいいアイスですね〜。

re_161027_27 re_161027_21 re_161027_22

包みの裏側、隠れたところにメッセージがありました。

re_161027_23

辻利の抹茶アイスは、「辻利の抹茶 = 京都宇治抹茶」という印象も強く、すっかりブランディングされていますよね。
辻利の抹茶ケーキアイス」。お風呂上がりに、こたつの中でお一ついかが?

明治【辻利】抹茶アイス「お濃い抹茶と抹茶コーン」食べてみた。

2016.10.04
スポンサーリンク