冬はいいね!明治【辻利アイス】「抹茶ケーキサンド」食べてみた。

明治の辻利アイスシリーズ。「抹茶ケーキサンド」を食べてみました。

少し寒くなってくると、アイスもガリガリ系ではなくモナカ系が食べたくなります。抹茶ケーキサンドは、「ケーキ」で抹茶アイスをサンドした洋風のモナカアイス。クッキーでバニラアイスをサンドしたものはよく見かけますが、抹茶ちょっと珍しいですね。

2016年は黒いパッケージで目立っていましたが、2017年は普通の抹茶カラーです。

▼2016年パッケージ

スポンサードリンク

辻利ブランド

辻利の抹茶アイスは、「辻利の抹茶 = 京都宇治抹茶」という印象も強く、すっかりブランディングされています。

包みの裏側、隠れたところにメッセージがありました。
京都宇治総本家「辻利」は、「祇園辻利」とはちがう『辻利』です。

しっとりケーキと抹茶アイスのバランスがいい

袋を開けて中味を取り出してみると、硬めのスポンジーケーキ的な。や、柔らかいクッキー的なもので、抹茶アイスがサンドされています。外側には、粉砂糖でコーティングされていて、ダックワーズ的な、「王さんのナボナ」的な手触り・・・。

ケーキ部分は、甘めの抹茶味。しっとり少し湿っているのがちょっといい感じ。
中の抹茶アイスは、甘さ控えめで抹茶の苦みがあります。アイスミルクなので濃厚過ぎず、ケーキ部分とのバランスも丁度いい。

抹茶の冷たい洋菓子を食べている感じで、雪見大福のように、冬にこたつの中で食べるのにはとてもいいアイスですね〜。

無脂乳固形分:7.5%、乳脂肪分:3.5%、植物性脂肪分:4.5%のアイスミルク

原材料とカロリー

原材料:砂糖、小麦粉、鶏卵、乳製品、異性化液糖、マーガリン、植物油脂、水あめ、抹茶、粉糖、でんぷん、トレハロース、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、着色料(βカロテン)、一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)。

カロリー:228kcal
炭水化物:30g

明治の「辻利の抹茶ケーキアイス」。お風呂上がりに、こたつの中でお一ついかが?

今日もお茶で楽しい一日を。

明治【辻利】抹茶アイス「お濃い抹茶と抹茶コーン」食べてみた。

2016.10.04
スポンサーリンク