セブンの抹茶スイーツ『もちもち宇治抹茶ロール』食べてみた。

セブンイレブンの抹茶スイーツ『もちもち宇治抹茶ロール』食べてみました。
2017年9月5日新発売。200円(税込)

今やコンビニの定番ともいえるロールケーキ。
もちもち食感のロールケーキも、6月にローソンから『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』が販売されていました。抹茶感はあまりなかったものの、もちもちスポンジときなこ風味のクリーム&黒蜜の甘さがとてもいい感じのもちロールでした。

うまっ!ローソン『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』食べてみた。

2017.06.09

今回のセブンの新商品は、スポンジもクリームもいさぎよく宇治抹茶オンリー。セブンのお茶スイーツは抹茶やほうじ茶の味わいしっかりのものが多いので今回も楽しみです。

もちっ&ふわっと、抹茶が香る『もちもち宇治抹茶ロール』

小さくカットされたロールケーキが3つ入っていて、片手でもとても食べやすそうなサイズです。
見た目はザ・抹茶色のみ。セブンの最近の抹茶スイーツは、袋も中味も抹茶色一色というものが多くて、なかなかシンプルでいい。香りは、抹茶の香りがすこーしだけ。

見た目は、3月に発売されていた「宇治抹茶あずきロール」の小さいバージョンという感じ。

セブンイレブンが抹茶祭り!『宇治抹茶あずきロール』食べてみた。

2017.03.09

味わってみると、宇治抹茶カスタードホイップクリームの抹茶のほろ苦さと甘さ加減がちょうどよく、抹茶の自然な感じを楽しめます。
スポンジはもちもち〜&しっとり〜。ホイップはふわっふわ〜。このふたつの食感も絶妙です。

誰かと分けて食べるのにもいいサイズですが、甘さ控えめで食べやすいので、まちがいなく一人で3切れ一気に食べてしまいそうです・・・。

『もちもち宇治抹茶ロール』の原材料とカロリー

卵、砂糖、ミックス粉(小麦粉・米粉・砂糖・その他)、乳等を主要原料とする食品、牛乳、クリーム(乳製品)、ショートニング、抹茶、水あめ、でん粉、植物油脂、バター、小麦粉、加工でん粉、膨張剤、乳化剤、グリシン、クチナシ色素、香料、酵素、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)

着色料、香料は使用されています。

製造は「シェフォーレ」
カロリー:195Kcal
炭水化物:27.2g

セブンイレブンの抹茶スイーツ『もちもち宇治抹茶ロール』。
ほどよい抹茶風味と、もちっ&ふわっ食感を試してみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2017年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート)

2017.08.16
スポンサーリンク