井村屋【抹茶ティラミスわらびもち】<セブンイレブン限定アイス>食べてみた。

セブンイレブン限定発売の井村屋『抹茶ティラミスわらびもち』を食べてみました。
2018年1月23日発売、224円(税込)。

あずきバー・やわもちアイスでおなじみの井村屋セブン‐イレブンが初めて共同開発した「和洋折衷」のアイスクリーム。わらび餅とティラミスってどんな感じなのでしょう!

ローソンからも冬限定で、”あいすまんじゅう”で有名な丸永製菓&ローソンコラボの「和もちアイス 宇治抹茶」が販売されています。コンビニコラボの餅系アイス、流行りなんでしょうか。

ローソン限定!【和もちアイス 宇治抹茶】丸永製菓、食べてみた。

2017.12.24

抹茶マスカルポーネアイスの真ん中に抹茶ソース、その上に抹茶生チョコレートをのせ、わらびもちと抹茶パウダーをトッピングです。

生チョコレートの抹茶は、宇治抹茶使用。

スポンサードリンク

『抹茶ティラミスわらびもち』の原材料とカロリー

原材料:チョコレート(乳成分を含む)、脱脂濃縮乳、砂糖、マスカルポーネチーズ(乳成分を含む)、水あめ、麦芽糖、プロセスチーズ(乳成分を含む)、卵黄(卵を含む)、植物油脂、抹茶加工品、抹茶、洋酒、はす粉、還元水あめ、本わらび粉、乳等を主要原料とする食品、寒天、トレハロース、加工デンプン、ソルビトース、乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、苦味料、香料(卵・乳由来)、pH調整剤

原材料に香料は使用されています。
乳脂肪分:8.1%、無脂乳固形分:8.1%の種別:アイスクリームです。

カロリーは、203kcal
炭水化物は、30.3g

わらびもちのトロッと感はさすが!甘み強めな和洋折衷アイス

パッケージの中は、カップ入りの水羊羹のような外観。

上蓋を開けると、うっすら白いわらび餅が見え隠れする、抹茶色の世界です。

わらび餅はちょっと白玉のようにも・・・。香りは香料な感じはあまりなく、お茶っぽいです。

まずはひとさじ。濃厚甘味強めのマスカルポーネアイスの中で、わらび餅はもっちりトロッと食感のまま。さすが井村屋さん!
抹茶風味しっかりの生チョコがとろりと包んでよりコクのある味わいに。抹茶の苦みは全体的に控えめですが、抹茶パウダーからはほんのり感じられます。

アイスのセンターにたっぷり入った抹茶ソースは、苦みはあまり感じませんが抹茶風味は自然な感じ。こちらも甘め。

もちっトロのわらび餅に、とろりとした抹茶生チョコやソースが絡まったマスカルポーネアイスと、和洋折衷な風味や食感を楽しめます。
個人的には、全体的に甘みが強すぎる気がするので、抹茶の苦味をもっと効かせてかせてほしいな、なんて思ってしまいました。

井村屋の『抹茶ティラミスわらびもち
セブンイレブン限定、数量限定なので、見かけたときは試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

スポンサーリンク