あんみつにジュレ?ローソン『抹茶プリンあんみつ』食べてみた。

ローソンの『抹茶プリンあんみつ』を食べてみました。
「いつでもおウチがカフェになる」がコンセプトのローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品。
2017年3月14日発売。295円(税込み)。

「ウチカフェ」のデザート系では、昨年末に「宇治抹茶づくしのパフェ」が限定販売されていました。ギュッと詰まった抹茶&和テイストが美味しかったので、今回もちょっと楽しみ。

辻利一本店の宇治抹茶!ローソン「宇治抹茶づくしのパフェ」食べてみた。

2017.01.01

上から見ると、抹茶感は全くありませんが・・・

横から見ると、フルーツと寒天入りの透明なジュレ層の下に、辻利一本店の宇治抹茶を使用した抹茶プリンが隠れています。2層に分かれている合間にうすーい餡子らしき層もありますね。

抹茶プリンあんみつ』の原材料は、
糖類(砂糖、オリゴ糖、粉あめ)、牛乳、小豆、黄桃、植物油脂、寒天、苺、もち粉、赤えんどう、卵、抹茶、加糖練乳、ゼラチン、澱粉、脱脂粉乳、粉末還元麦芽糖水飴、食塩、トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、グリシン、乳化剤、着色料(クチナシ)、pH調整剤、香料、酸味料、酵素、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に大豆を含む)

着色料、香料は使用されています。

1個あたり、250kcal。

スポンサードリンク

抹茶プリンは抹茶風味しっかり、ジュレは甘い

黄桃、いちご、寒天、餅玉、えんどう豆と彩り豊かで具だくさん。そこにつるんとしたジュレが涼しげですね。一見するとフルーツみつ豆のようですが…。

まずは上のジュレ層をいただきます。
柔らかいジュレに比べると、寒天はちょっとかため。白いミルクっぽいゼリーは柔らかくて甘ーい。えんどう豆はいいアクセントですね。全体的に甘さが強いかな。

桜色が春らしい餅玉も甘くて柔らかい。桜の風味はありません。
個人的には柔らかすぎな印象。柔らかい食感が多いので、白玉のような弾力の方が食感の違いを楽しめたかも。

下の層の抹茶プリンは甘さ控えめで苦みもあり、抹茶の風味もしっかり感じられます。
つぶあんとの甘さのバランスもいい感じ。

ただ全部一緒にいただくと甘さが強く出てしまい、具だくさんの割に食感の違いも少ないので、味がぼやけてしまっている感じを受けました。抹茶プリンは抹茶のほろ苦い味わいを楽しめるだけに、ちょっともったいないかも。

抹茶を楽しみたい派としては、もう少しシンプルでもいいのかな・・・・

春らしい色合いの盛りだくさんなローソン『抹茶プリンあんみつ』。
期間限定なのでお早めに。

今日もお茶で楽しい一日を。

抹茶プリンのあんみつ:ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/uchicafe/sweets/0811.html

スポンサーリンク