【京都で抹茶】「宝泉院」でお抹茶と秋の額縁庭園を楽しむ。

京都市左京区にある「宝泉院(ほうせんいん)」。三千院のすぐそばにある天台宗のお寺です。

魚山大原寺勝林院(ぎょざんたいげんじしょうりんいん)の「僧房」の一つです。
僧房とは、お坊さんが生活する宿舎。近くにあり、お抹茶もいただける実光院(じっこういん)もその僧坊の一つ。

三千院にいったときは、ぜひ立ち寄りたいお寺です。
その「宝泉院」でお抹茶がいただけます。

関連記事:【京都で抹茶】秋はパワースポット「三千院」で抹茶と庭園を楽しむ。
関連記事:【京都で抹茶】すばらしい開放感!「実光院」で抹茶と庭園を楽しむ。

宝泉院へのアクセスとマップ

宝泉院へは、京都駅から1時間30分程度かかります。(バス60分、徒歩20分)
ちょっと遠いので、三千院などと一緒に観光するのがオススメです。

京都駅から 市バス【17、18系統】約60分、「大原」下車 徒歩20分
四条河原町から 市バス【17系統】約50分、「大原」下車 徒歩20分

住所 京都市左京区大原勝林院町187番地
お寺のURL http://www.hosenin.net/

拝観時間とお抹茶の予約有無

拝観時間 9:00~17:00
休館日 要確認
お抹茶の事前予約 不要

拝観料とお抹茶代

宝泉院のお抹茶代は拝観料にふくまれる形式です。

拝観料 大人800円、中・高700円、小600円
お抹茶代 お抹茶代は上記の拝観料に含まれています。

外からは想像できない額縁庭園

三千院から実光院の前を通り、左に曲がると案内の看板が目に入ります。

re_141019_301

少し進むと左側に宝泉院がありました。

re_141019_302

受付で拝観料を払って中に入ります。

re_141019_304

池を右に見て小さい玄関から上がり、細い廊下を進みます。

re_141019_303 re_141019_305

廊下から見える庭がとても美しい。

re_141019_306

廊下を進み左側にある客殿に入ると、そこには入り口からは想像できない空間が広がっていました。

re_141019_308

圧巻の額縁庭園
客殿内が少し暗いので、コントラストで庭園の際立ち方がすごい。

額縁から見える庭園は「盤桓園(ばんかんえん)」。「立ち去りがたい」という意味をもつそうです。

re_141019_307

JR東海のCM「そうだ京都行こう」でも紹介されていますね。

京都で有名な樹齢700年の「五葉松」

こちらは樹齢700年の五葉の松。京都市指定の天然記念物です。中からみると幹しか見えませんが高さ、幅が10mを超える扇形の大きな松。
京都には有名な松が3つありますがそのひとつです。
他の2つの松は、善峯寺(京都市西京区)「遊龍の松」、金閣寺(京都市北区)「陸舟の松」。

このようなところで、お抹茶をいただけるとは!
赤い毛氈の上に座って抹茶を待ちます。

re_141019_309

お抹茶とお菓子

お抹茶とお茶菓子がでてきました。

re_141019_313

お抹茶の泡のきめ細かさが、これまたすばらしい!

re_141019_314

お茶菓子は、ニッキ風味で小倉の入った求肥のお菓子。
左京区一乗寺「若狭屋末則(わかさやすえのり)」のオリジナル銘菓「ひととき」。

re_141019_316

時を忘れて、この空間を堪能していると、
庭園に、理智不二(りちふに)という水琴窟(すいきんくつ)ありました。
竹に耳を近づけてみると癒される神秘的な音が・・・。

re_141019_322 re_141019_321

伏見城の血天井も

宝泉院には、血天井があります。

関ヶ原の前哨戦となった「伏見城の戦い」で徳川側は石田三成側と戦い破れました。
その時に、徳川側の武将の血で伏見城の床は赤く染まったと言います。
その血痕がついた伏見城の床板を供養のため天井に張り替えたものです。

伏見城の血天井は、宝泉院の他に2カ所あります。
1つは、京都市東山区にある浅井長政の菩提寺として茶々が建てた養源院(ようげんいん)。
もう1つは京都市北区の源光庵(げんこうあん)です。

この天井が、宝泉院の血天井。

re_141019_310

タイミングをじっくり伺って庭園を堪能する

宝泉院にいったのは、10月の下旬。
紅葉シーズンの前だったので、訪れるも少なく。ゆっくりと庭園とお抹茶を堪能することができました。

でも帰るときには、あっと言う間に眺めのいい場所はこんな感じで満員に。

re_141019_320

焦らずタイミングを伺って眺めのいい場所が空くのを待ちましょう。
宝泉院で圧巻の額縁庭園とお抹茶を堪能してはいかがでしょうか。

re_141019_319

春と秋にはライトアップも楽しめる

宝泉院では春と秋の年2回に庭園のライトアップもしています。
ライトアップの時間帯はお抹茶はありませんのでご注意を。

春<2017年>
:4月22日(土)〜5月7日(日)
秋<2016年>
:11月5日(土)〜12月4日(日)
※開館時間:18:00~21:00(20:40受付終了)

宝泉院のイベント
http://www.hosenin.net/event/

名称 宝泉院(ほうせんいん)
住所 京都市左京区大原勝林院町187番地
お寺のURL http://www.hosenin.net/
拝観時間 9:00~17:00
休館日 要問合せ
拝観料 一般: 800円(お抹茶込)
お抹茶 拝観料に含む
抹茶事前予約 不要
備考 春、秋ライトアップイベントあり

【京都で抹茶!】お抹茶をいただける京都のお寺 25選

2016.11.23
<他に左京区で抹茶が飲めるお寺>

【京都で抹茶】秋はパワースポット「三千院」で抹茶と庭園を楽しむ。

2016.10.27

【京都で抹茶】すばらしい開放感!「実光院」で抹茶と庭園を楽しむ。

2016.10.28

【京都で抹茶】「蓮華寺(れんげじ)」で抹茶と庭園を楽しむ。

2016.11.17

【京都で抹茶】「無鄰菴(むりんあん)」で抹茶と庭園を楽しむ。

2016.10.23

【京都で抹茶】詩仙堂の帰りに「野仏庵」で抹茶を楽しむ。

2016.11.01

【京都で抹茶】 南禅寺の「方丈庭園」で抹茶と庭園を楽しむ。

2016.10.22
スポンサーリンク