何が変わった?新しいコンビニ【スターバックス 抹茶ラテ】を飲んでみた。

コンビニ、スーパーで買える『スターバックスの抹茶ラテ』が、新しくなったので飲んでみました。
2017年3月7日発売。200円 (200ml チルドタイプ)

前回2016年9月6日のリニューアルから、半年、パッケージと中味ともにリニューアルです。

パッケージは大幅にリニューアル!変わった感ありあり!

パッケージは、白ベースから黒ベースへ大幅にリニューアル。
スタイリッシュ!というのでしょうか。変わった感すごーくあります。

個人的には、パッと見たときの抹茶感は弱い印象。チルドコーナーに並んでるとコーヒー系に埋もれてしまいそう・・・・

:新しい抹茶ラテ

『茶畑をイメージした緑色のキャップに、抹茶の道具をアーティスティックにデザイン、スターバックスならではの世界観を表現しています』とのこと。

抹茶の道具?! じっくりみてみると・・・・、あっ!これは、石臼の模様(溝)なんですね。なるほど〜!

スタバの抹茶ラテ。中味は何が変わった?

前回の甜茶ブレンドから、玉露ブレンドへ。確か、前々回も玉露入りでした。

新旧の成分を比較してみると、

新しいの抹茶ラテ(2017年3月発売)】の主な成分、原材料は、
無脂乳固形分:7.1 %
乳脂肪分:3.1%
生乳(50%未満)、乳製品、砂糖、抹茶玉露粉末、カゼインNa、pH調整剤、セルロース、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

リニューアル前(2016年9月6日発売)】
無脂乳固形分:7.1 %
乳脂肪分:3.1%
生乳(50%未満)、乳製品、砂糖、抹茶、カゼインNa、pH調整剤、セルロース、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

主な成分、原材料の違いは玉露粉末の有無のみ。他は同じようです。

カロリーは、どちらも182kcal(1本200ml)。

スタバの抹茶ラテ。味の違いはあるのか?

そして、気になるの味の違い。

パッケージの説明からわかるのは、『【新】繊細な玉露の味わい』と、『【旧】深みのある香りと味わい』の違いぐらいで、ほとんど違いはわからない感じ・・・・

【新しい抹茶ラテ(2017年3月発売)】

【リニューアル前(2016年9月6日発売)】

実際に、飲んでみると、スターバックス系共通のミルクの濃厚さは変わらず健在。
抹茶のホロ苦さは感じませんが、まろやかで優しい味わいです。

でも、味の違いは全神経を舌の集中してはみたものの・・・・

わかりません!!

繊細な味の差がわかるには、まだまだ修行が必要なようです・・・・。

とはいえ、安定した味わいで、スタバの抹茶ラテをコンビニやスーパーでも気軽に楽しめるのは、ありがたいですね。
ちょっと疲れたときや、甘いものが欲しいときにどうぞ。

コンビニで買えるスターバックスの新しい『抹茶ラテ』。
あなたは、玉露の差を感じることができる?

今日もお茶で楽しい一日を。

スターバックス 抹茶ラテ:スターバックス
http://www.starbucks.co.jp/beverage/rtd/4901777300316/

スポンサーリンク