意外とおいしい!ローソン【黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテ】飲んでみた。

ローソンで「黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテ」を見かけたので飲んでみました。

ローソンには、「いつでもおウチがカフェになる」がコンセプトのオリジナルデザート商品「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」というブランドを展開しています。中でもプレミアムブランのロールケーキは人気のスイーツ。

re_161013_07

黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテ」そのウチカフェのチルド飲料です。
ローソンのチルド飲料は、スムージーや、フルーツヨーグルトなどもあって鮮やかな写真をつかったパッケージがとても目を引きます。

スポンサードリンク

抹茶は辻利一本店の宇治抹茶100%

使用している抹茶は、辻利一本店の宇治抹茶。
辻利ブランドの商品は最近、アイスやお菓子まで色々な商品で目にするようになりました。
あまりに多いので、ありがたみも薄く感じてしまうほど。。

re_161013_10

特徴的なのは、
黒蜜につけ込んだタピオカが入っていること、
タピオカはブラックタピオカ、イカ墨色素で着色しているようです。

re_161013_08

ストローもタピオカ用の太いタイプ

re_161013_05

脂肪分は少なめ

ラテのコク、濃厚さを左右する脂肪分は、
乳脂肪分0.1%
植物性脂肪1.3%

re_161013_02

スタバの抹茶ラテ、明治の辻利 本・抹茶ラテと比較してみると、
スターバックスの抹茶ラテ
乳脂肪分:3.1% 

明治の辻利 本・抹茶ラテ
植物性脂肪分:1.7%

黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテの脂肪分は少なめ。

原材料は、書ききれないほど色々と入ってますが…。

関連記事:辻利とスタバのコンビニ【抹茶ラテ】飲み比べてみた。

抹茶とチョコとタピオカがいい感じ

飲んでみると乳成分が少なめな分、さぱっりとした印象です。
でも抹茶の風味はしっかりとしていて、隠し味のホワイトチョコレートがコクを補っているので、
味が薄いという感じではありません。

re_161013_01

甘みも控えめなので、大人でもとても飲みやすいです。

抹茶の後に感じるチョコの風味が意外といい感じでクセになります。
タピオカの食感もアクセントになって楽しめますね。

re_161013_03

抹茶とチョコとタピオカのコラボがちょっとクセになるウチカフェの「黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテ」。
ローソンに入ったときには、チェックしてみては如何でしょうか。

re_161013_04

今日もお茶で楽しい一日を。

黒蜜タピオカ入り宇治抹茶ラテ:ローソン
228円(税込)
149kcal/1本

http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1280182_1996.html

辻利とスタバのコンビニ【抹茶ラテ】飲み比べてみた。

2016.07.16
スポンサーリンク