生茶、綾鷹、抹茶入りお〜いお茶。おいしいのはどれ?3大【にごり系緑茶】を比較してみた。

綾鷹の「にごり」あるペットボトル緑茶が人気になって以来、各ブランドでも「にごり系」の緑茶を見かけるようになりました。そこで3大にごり系の緑茶を比較してみました。

おいしいと感じる「にごり系」はどのお茶でしょうか?

比較したのは、3ブランド
綾鷹(コカ・コーラ)
生茶(キリン)
宇治抹茶入お〜いお茶(伊藤園)

いずれも国産茶葉。
いずれも525ml。
抹茶入りは、綾鷹とお〜いお茶。
無香料、無調味と記載表示しているのは、抹茶入お〜いお茶のみ。

綾鷹の表示

ファイル_001 (20)

生茶の表示

ファイル_002 (11)

抹茶入りお〜いお茶

ファイル_003 (5)

にごり

濁っている順に、生茶 > 綾鷹 > 抹茶入りお〜いお茶

ファイル_000 (37)

水の色

綾鷹は濃い黄色、生茶は濃い緑色、抹茶入りお〜いお茶は、明るい黄緑
グラスでの見た目は、抹茶入りお〜いお茶が一番きれいな印象。

ファイル_001 (19)

味と香り

・苦み、渋みがありキレがあるのは「綾鷹
・香り、旨味があり上品なのは「抹茶入りお〜いお茶
・甘みと少しナッツのような風味がありやさしさがあるのは「生茶

シーンで飲み分けるなら

綾鷹は、甘いものや油ものの食後に。
抹茶入お〜いお茶は、ちょっと喉が乾いてお茶だけを飲む時。
生茶は、ほっと一息、休憩して気分転換したいとき。
といった感じでしょうか。

もちろん好みがありますが、数人で試飲してみて選ばれたのは、「抹茶入お〜いお茶」でした。
同じ「にごり系」の緑茶でもブランドによってまったくちがう味付けなのです。

あなたは、どの「にごり系」がお好みですか?

▼amazonで商品を見る

スポンサーリンク