抹茶もポーションで!ネスレ【贅沢抹茶 ポーション】飲んでみた。

ネスレの『贅沢抹茶 ポーション』を飲んでみました。
2017年3月1日新発売の商品。

ネスレ(Nestle)といえば、ネスカフェのコーヒーや、キットカットのチョコでおなじみ。
ネスレ日本では、2017年3月のコーヒー、チョコレートに次ぐ第三の柱を「抹茶」と発表。「抹茶」の製品やサービスに力を入れていくようです。

コーヒーマシン「ドルチェ グスト」の宇治抹茶ラテや、キットカットでも抹茶フレーバーの商品を販売しています。

マシンは無料?ドルチェ グストで本格「宇治抹茶」を楽しむ![ネスカフェ アンバサダー]

2016.09.20

関西限定「伊藤久右衛門のキットカット!」ほうじ茶と宇治抹茶。

2016.12.21

1杯40円で抹茶が楽しめる

「贅沢抹茶 ポーション」は、1袋5個入りで、208円(税抜)

厳選した宇治抹茶を使用しているようですが、宇治抹茶は使用緑茶のうちの20.8%。

贅沢抹茶 ポーション』の原材料は、
デキストリン、緑茶エキス調整品(デキストリン、緑茶エキス(国産)、オリゴ糖)、抹茶(国産)、緑茶エキスパウダー(インド)、セルロース、クチナシ色素、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(キサンタンガム)。

シンプルに抹茶が原料のポーションかと思ったら、香料、着色料も使用されている様子。
んー、香料使ってますか・・・

カロリーもあります。
カロリー 11kcal(1個)。

風味も苦みも自然な抹茶感

ポーションだけに入れ方も簡単で、ポーション1個に80mlの水を入れるだけです。
原液の香りは、本格的な抹茶の香りがします。

原液は少しとろみがあります。
ポーションは開ける前に良く振っておかないと、沈殿した抹茶が底に残ってしまうので注意・・・

水を注いでみるとすぐに溶けたので、かき混ぜる必要はなさそうです。原材料には色々なものが入っているものの自然な抹茶の風味と、しっかりとした苦みが味わえます。

1杯で80mlはかなり少なく、ゴクゴク飲める量ではありませんが、食後にエスプレッソの感覚で飲んだり、濃縮カテキンのサプリを摂る感覚だといいのかもしれません。

1杯で約40円。
水さえあれば、いつでもどこでも簡単に抹茶が味わえるネスレの『贅沢抹茶 ポーション』。抹茶を楽しむ機会を増やすのにとても役立ってくれそうな商品です。原材料がもっとシンプルだとうれしいのですけどね・・・・

今後展開されるネスレの「抹茶」製品もとても楽しみですね。

今日もお茶で素敵な一日を。

▼Amazon / 楽天

ネスレ 贅沢抹茶 ポーション
https://d.nestle.jp/nescafe/portion/12328185.html

スポンサーリンク