無印良品【グリーンティー】有機茶葉と果実とハーブ使用!飲んでみた。

無印良品の『グリーンティーシリーズ』を飲んでみました。
2018年3月7日(水)発売

オーガニックグリーンティー(有機緑茶)を使用した果実やハーブが味わえる無印の新しいグリーンティーシリーズです。
オーガニック緑茶には鹿児島県産の茶葉を使用、鹿児島県は静岡に次ぐ全国2位のお茶の産地です。

『グリーンティーシリーズ』は、ティーバッグとペットボトルの2タイプ。

・ティーバッグタイプ<390円(税込)>
プレーン、アップル、白桃、レモングラス、ジンジャー、ルイボス、グレープフルーツ、日向夏(4/18発売)。

・ペットボトルタイプ<100円(税込)>
グレープフルーツ、白桃。

ティーバッグの『白桃グリーンティー』と、ペットの『グレープフルーツグリーンティー』を購入してみました。

スポンサードリンク

無印『グレープフルーツグリーンティー』ペットボトル

グレープフルーツグリーンティー』のペットボトル<100円(税込)>。
500ml。

鹿児島県産のオーガニック茶葉を使用。

原材料、カロリー

原材料:有機緑茶(鹿児島県産)、グレープフルーツ果汁、香料、ビタミンC、酸味料(クエン酸)

香料は使用されています。
無果汁』と表示されているのでグレープフルーツの果汁は5%未満のようです。

カロリー:0kcal

朝の目覚めに良さそう

水色は薄いレモン色。グレープルーツの爽やかな香り、香料は使用されていますが自然な香りです。

一口飲んだ印象は、グレープフルーツ水。
グレープフルーツの風味に、ほのかな酸味と苦み。緑茶は薄めですが後味にグレープフルーツとはちがう緑茶の爽やかな風味もあります。

甘さもなく、グレープフルーツの香りが朝の目覚めに飲むのにとても良さそうなグリーンティーです。

無印『白桃グリーンティー』ティーバッグ

白桃グリーンティー』のティーバッグ<390円(税込)>。
10袋入り

鹿児島産のオーガニック茶葉使用。

オーガニック茶葉使用を詠っているシリーズですが、パッケージには『有機JASマーク』の表示はありませんでした・・・(ペットボトルも同様)。
商品名称に<オーガニック(有機)>という言葉を使用していないからでしょうかね、ちょっと残念。

原材料、カロリー

原材料:有機緑茶(鹿児島県)、白桃、香料
香料は使用されています。

夜のリラックスタイムにあいそう

ティーバッグは、立体型の三角バッグ。袋を開けるだけで、桃のいい香り〜。

熱湯を注いで、フタをして1分蒸らすとおいしくなるようです。
フタを開けると、ふわっと桃の甘い香りが部屋中に〜。

ティーバッグを数回振ると色も濃くなってきました。

桃の香りはしっかりしていますが強過ぎないのもいい感じ。飲んでみると、ほのかに桃の甘みとお茶の旨味があります。
夜のリラックスしたいときに、とてもよさそうなグリーンティーですね。

グリーンティーシリーズは種類が豊富なので、その時々の気分やシーンで選ぶことができそうです。

オーガニック緑茶を使用した無印良品の『グリーンティーシリーズ』
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

スポンサーリンク