ヘルシアの新商品!【ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕上げ】飲んでみた。

花王のヘルシア緑茶の新商品『うまみ贅沢仕上げ』を飲んでみました。
2017年4月13日発売 180円(税別)

ヘルシア緑茶といえば、体脂肪対策のトクホ(特定保健用食品)。体脂肪を減らす働きをもつ茶カテキンが豊富に含まれているペット緑茶です。

そしてヘルシア緑茶の特徴にもなっている強い渋苦。この渋さが好きなファンも多いはず。
でも最近は、同じ脂肪対策系でもサントリーの特茶など渋みの少ない商品も人気でトクホもその働きだけでなく、お茶そのものの味わいも求められるようになっています。

新商品の『うまみ贅沢仕上げ』もそのニーズを想定した商品のようです。

スポンサードリンク

3つの茶葉を使用

「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕上げ」は3種の茶葉を使用。

使用されている3つの茶葉は、
深蒸し緑茶、かぶせ茶、刈番茶

それぞれの茶葉の使用比率は、
深蒸し緑茶 21%
かぶせ茶 10%
刈番茶 25%
残りの44%は何か少し気になりますが・・・・

深蒸し茶でコクと甘味。かぶせ茶で旨味。刈番茶で香ばしさを引き出しているようです。

商品の説明には『三種の茶葉が織りなすうまみと香りを活かした、淹れたての瑞々しさが楽しめる贅沢な味わい』というコピーが。かなり自らハードルを上げている感じもしますが・・・・

茶カテキン、カフェインの含有量は「ヘルシア緑茶a」と同じ

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕上げ(500ml)』の原材料は、
緑茶(国産)、茶抽出物(茶カテキン)、環状オリゴ糖、ビタミンC、香料

香料は使用されています。
緑茶は国産ですが、茶抽出物の茶葉の原産地はケニア等(HP記載)です。

茶カテキンの含有量は、540mg
カフェイン 80mg。(コーヒー1杯程度)
カロリー 15Kcal。

カフェイン、カロリー、茶カテキンの含有量は、350mlのヘルシア緑茶aと同じです。

確かに甘味と旨味もあるヘルシア緑茶

水色は、ヘルシア緑茶aよりは濃くはありませんが、濃い黄色

飲んでみると、たしかに旨味と甘味がありますね。
後味になるとヘルシアの渋苦がやってきますが、ヘルシア緑茶aほどではありません。
ちょっと渋めの紅茶のような風味も少し。

ヘルシア緑茶aより、まろやかさもあって飲みやすくなっていると思います。
ただ『淹れたての瑞々しさが楽しめる贅沢な味わい』があるかは微妙です。

味や風味になってしまうと、つい最近のペット緑茶と比較してしまいますが、あくまでもヘルシア緑茶aと比較すれば、甘さも旨味も味わえる贅沢な仕立てになっていることは間違いありませんね。

花王の『ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕上げ』。
ヘルシア緑茶aと飲み比べてみてはいかがでしょうか。

今日もお茶で楽しい一日を。

▼amazon / 楽天

関連記事:なにが変わった?【新】「ヘルシア 五穀めぐみ茶」飲んでみた。
関連記事:何が新しくなった? 花王【新ヘルシア緑茶a】

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕上げ:花王
http://www.kao.co.jp/healthya/umamizeitakuzitate/

スポンサーリンク