伊藤園の【穀物のブレンド茶 TEAシリアル】を飲んでみた。

穀物系のブレンド茶といえば「爽健美茶」と「十六茶」
ともに発売から20年の人気商品です。

カラダに良さそうな素材でミネラルが摂取できて、ノンカフェイン(カフェインゼロ)であることが特長です。

伊藤園からも穀物系ブレンド茶が新発売されたので飲んでみました。
その名も伊藤園「穀物のブレンド茶 TEAシリアル」
ストレートな名前です。

最近はシリアルブーム
商品名の「TEAシリアル」があまり目立たないので見逃してしまいそうですが、
シリアルが好きな人には気になりそうなお茶です。

スポンサードリンク

8種類の穀物系素材

使っている素材は、8種類
・オーツ麦
・ライ麦
・大麦
・黒豆(大豆)
・米
・スイートコーン
・はとむぎ
・小豆

麦系が多く4種類
素材だけみるとグラノーラなどのシリアルのようです。

ファイル_002 (17)

「爽健美茶」と「十六茶」と共通している素材は、
・大麦
・はとむぎ

ちなにみ、多ければいいという訳ではありませんが、「爽健美茶」は12種類、「十六茶」は16種類です。

2大ノンカフェインの【爽健美茶】と【十六茶】を飲み比べてみた。

2016.06.22

もちろんノンカフェイン(カフェインゼロ)

ファイル_003 (14)

大豆を使っているので、大豆アレルギーの人は注意が必要です。

ファイル_001 (23)

すこし独特の風味

水色は、明るい麦茶の色。
香りは、ほのかに炒った穀物の香り。

ファイル_000 (39)

味は、飲み口にすこし独特の風味があります。「爽健美茶」と「十六茶」にはない風味です。
あと味は、すっきりしていて飲みやすく、ブレンド茶にある喉に残る感じはありません。
お米も素材に使ってありますが、お米の香ばしさや甘みは感じませんでした。

個人的に少し気になったのは、飲んだ時の風味。
少し油ぽいような風味がして独特だったので、好みが分かれそうです。

ミネラルの摂取ができてノンカフェイン。夏の水分補給には最適な伊藤園の【穀物のブレンド茶 TEAシリアル】
2大穀物系ブレンド茶「爽健美茶」と「十六茶」と飲み比べてみてください。

今日はお茶で楽しい一日を。

▼amazonで購入する

たくさんある!【ノンカフェイン(カフェインゼロ)】のお茶一覧

2016.09.02
スポンサーリンク