カフェインゼロの玄米茶!伊藤園【玄米茶お〜いお茶】飲んでみた。

伊藤園の玄米茶『お〜いお茶の玄米茶』を飲んでみました。

玄米茶は、煎茶や番茶に炒った玄米を1対1の割合で混ぜたお茶です、玄米の香ばしい香りとまろやかな味が特徴です。
玄米」にはアミノ酸のひとつで、GABAといわれるガンマアミノ酪酸が含まれていて、心理的なストレスを緩和する働きがあるといわれています。

カフェインゼロであることも、おーいお茶 玄米茶の特徴です。

スポンサードリンク

玄米茶お〜いお茶の原材料

原材料:米(日本)、緑茶(日本)、抹茶(日本)、ビタミンC
国産茶葉100%使用。

カフェインゼロ表示ですが、緑茶には元々カフェインが含まれているので、限りなく0に近いということ。

パッケージ記載
<カフェイン:100mlあたり0.001g未満

g表示なので少なく感じますが、mg表示にすると1mg未満は含まれている可能性があるということです。ちなみに緑茶のカフェインは20mg程度です。

香ばしい玄米の香りでやさしい味

水色は透明な明るく薄い黄色。
玄米の香ばしいいい香りがします。

飲んでみると、玄米の風味は自然でちょっと上品。苦みは少なく甘みがあってまろやかな味です。
後味はすっきりとした感じです。

GABA効果がどの程度あるかわかりませんけど、玄米のやさしい香りが疲れて気分転換をしたい時に飲むにはとてもよさそうです。

伊藤園の『玄米茶おーいお茶』。
チェックしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

▼Amazon / 楽天

ストレスの多い日は【玄米茶】でリラックしよう。

2016.05.14

カフェインゼロ&食物繊維!『日本の健康 玄米茶W(ダブル)』伊藤園飲んでみた。

2017.06.20
スポンサーリンク