香ばしさが最高!丸八製茶場【加賀棒茶】のペット茶飲んでみた。[ハイピース]

石川県のお茶といえば「加賀棒茶」。
茶の茎だけを浅く焙じたお茶で、香ばしく甘みがありすっきりとした味。焙じた茎は柔らかく香ばしくてそのまま食べてもおいしいぐらいです。
昭和天皇も好まれたお茶としても知られています。

re_160831_08

その加賀棒茶のペット茶を見かけたので、これは珍しいと思い飲んでみました。

re_160831_02

製造先を見てみると、製造は、盛田株式会社。
盛田株式会社は、創業1665年、本社が愛知県の醤油、味噌、清酒、飲料などの製造、販売をする企業。全国に支店や工場をもっています。
この商品はその盛田株式会社の福井県にある工場で製造されているようです。

re_160831_04

商品のHPには、「越前の自然水」を使っていると書かれています。
越前福井は良質の湧き水のあるところとして有名。

福井県(越前)の8割が山地で、その越前の山地を源流とする川や地下水が豊富であちらこちらに清らかな湧き水があります。
環境省で実施した全国にある名水の『選抜総選挙』の「おいしさ」部門で、「わかさ瓜割の水(若狭町)」が第2位に選ばれるほど。

そして加賀棒茶といえば、丸八製茶場
この商品は丸八製茶場とのコラボ商品です。

re_160831_06

120円(税抜き)
330ml

原材料
・ほうじ茶
・ビタミンC

フタを開けてボトルを口に近づけた時の香りがとにかくいい。
おにぎりに巻いた焼き海苔の香りです。
遠足の時に作ってもらったおにぎりを口に運んだときの香りを思い出します。

甘みがあり、さっぱりとしてとても飲みやすいほうじ茶です。

re_160831_05

残念ながらコンビニ、スーパーではあまりみかけませんが、デパ地下の飲料売り場では置いてあったりします。

越前のおいしい水丸八製茶場の加賀棒茶でつくられたほうじ茶。
一度飲む価値ありです。

盛田株式会社の飲料ブランド「ハイピース」は、特色のあるお茶商品が、他にもでています。ボトルがきれいな曲線のある形で、ショーケースに並んでいると目を引くので、探してみてください。

re_160831_09 re_160831_07

▼amazonでも購入できます。

加賀棒茶を急須でいれてみたい方は丸八製茶場の茶葉
▼amazonで購入

玉露級の甘さ!ハイピースの【有機宇治茶】ペット茶を飲んでみた。

2016.09.01

単なる緑茶じゃない!福井の【越前緑茶】飲んでみた。[ハイピース]

2016.09.03

盛田株式会社
http://moritakk.com/

加賀棒茶:丸山製茶場
http://www.kagaboucha.co.jp/

福井のおいしい水:福井県
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kankyou/water/goodwater.html

スポンサーリンク