甘味も苦みもしっかり!コープ(生協)の【にごり緑茶】飲んでみた。

コープ生協の抹茶入り『にごり緑茶』を飲んでみました。
2017年3月 新発売。

コープ(生協)のスーパーに山積みで並んでいました「にごり緑茶」。
ストレートな商品名でとてもわかりやすい。さすが実重視のコープといった感じ。

価格も68円

にごり系のペット緑茶はとても人気です。綾鷹、生茶、伊右衛門、おーいお茶(水出し)なども「にごり系」です。
はじまりは「急須でいれたようなにごり」のコピーで知られる綾鷹ですが、「にごり」は最近ではペット緑茶のスタンダードになりつつあります。

コープの『にごり緑茶』は、パッケージやボトル形状も、シンプルで飾ってません。

フタも真っ白。
コストアップになるような余計な印刷などはしませんよ。コープは・・・

にごり緑茶』の原材料は、
緑茶(国産)、抹茶(国産)、酸化防止剤(ビタミンC)

抹茶入り」です。

製造はハルナプロデュース。JR東日本駅ナカ自販機の「信州そば茶」の製造販売もしていた会社です。

関連記事:甘くてやさしい味!駅ナカ自販機『信州そば茶』飲んでみた。

スポンサードリンク

68円で、甘味、苦みがちゃんと味わえる

水色はにごりのある濃い黄緑。
飲んでみると、甘み、苦みがしっかりした緑茶です。
風味は「生茶」にちょっと似ているような印象。

見た目は決しておしゃれな感じではありませんが、68円でこれだけ甘味もあってしっかりした味ならコスパも良くて十分です。

コープ(生協)の抹茶入り『にごり緑茶』。
生協でチェックしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

にごり緑茶:コープ CO-OP(日本生活協同組合連合会)
http://goods.jccu.coop/lineup/4902220772940.html

スポンサーリンク