プレミアムな綾鷹【珠玉の深み】飲んでみた。玉露入りで濃く甘い?

コカ・コーラの『綾鷹 珠玉の深み』を飲んでみました。
2017年10月9日発売。セブンイレブンや、イトーヨーカドーなどの「セブン&アイグループ」で先行販売されています。

綾鷹といえば、ペットボトルの緑茶に「にごり」というブームを作った商品です。
「にごり」は透明で黄色というペット茶のイメージを、深蒸し茶のようなおいしそうな見た目に変えました。
今ではどのメーカーも「にごり」のあるペット緑茶を発売していますが、やはり「にごり」といえば綾鷹です。

その綾鷹は発売から今年で10周年。
綾鷹 珠玉の深み』は、その10年の節目として発売されたプレミアム緑茶のようです。
広告には、<綾鷹史上最高の「にごり」と「深み」>と書かれていて期待大。

スポンサードリンク

玉露入り

プレミアム綾鷹の特徴の一つは「玉露」入り。

玉露は、茶を摘み取る前の一定期間、茶葉に日光が当たらないようにしてから摘み取ったもの。旨味成分テアニン(アミノ酸)が葉に増えることで、出し汁のような旨味が味わえるお茶。

ボトルはアルミ缶で、350mlというサイズからしても「これはゴクゴク飲むもんじゃないぞ」。
という雰囲気はありますが、陳列棚ではコーヒー群に埋もれてしまいそうでちょっと心配・・・。

さっそく、イトーヨーカドーにいってみると、ペット茶コーナーには見当たらす・・・。
レジ横のコーナーにかなり地味に置かれていました。
これ気がつかないです・・・、見せプレミアム感もないし〜。

『綾鷹 珠玉の深み』の原材料

原材料:緑茶(国産)、ビタミンC
緑茶のみの記載ですが、にごりの元になる抹茶も使用されています。

綾鷹と飲み比べてみる

ではさっそく、「珠玉の深み」を「綾鷹」と飲み比べてみることにしました。

価格(スーパー価格)を比べてみると、
・綾鷹 86円(525ml)
・珠玉の深み 140円(290ml)
内容量で換算すると価格は約3倍します。価格はプレミアム感ありです。

水色を比べてみると、
珠玉の深み」は緑色がかなりしっかり。普通の綾鷹ってこんなに黄色だったっけ?と思うほどの違いがあります。「にごり」もかなり濃いく、使用している抹茶の量も多そうですね。

といっても、実際は中味の見えないアルミ缶なのは残念なんですが・・・。

香りは、
それほど、大きなちがいは感じませんが、「珠玉の深み」の方は、茶葉の新鮮な香りがします。

味は、飲んでみると、
確かに綾鷹より濃いですね。
単に濃いということではなく、甘みと旨味がしっかりしています。苦みや渋みもちゃんとありますが、むしろ綾鷹より控えめ。

飲んだ時に口の中に広がるお茶の風味も「珠玉の深み」の方が余韻が楽しめる感じです。

ただ、大きなちがいではないので、単品で飲んだ時にどの程度ちがいを感じるかは微妙です。プレミアムな綾鷹という期待感が先行してしまうと、それほどのちがいを感じないかもしれませんね。

でも、グラスに注いで和菓子などといっしょに、じっくり味わってみたくなる『綾鷹』であることは間違いないです。

綾鷹のプレミアム緑茶『綾鷹 珠玉の深み』。
綾鷹好きなら、チェックしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

▼Amazon / 楽天

『綾鷹 珠玉の深み』:コカ・コーラ
https://www.ayataka.jp/about/product/premium.html

味は変わった?新しくなった【綾鷹(あやたか)】飲んでみた。

2017.03.24

玉露とは?旨味が煎茶の4倍!

2016.04.18
スポンサーリンク