大人でもおいしい!乳幼児向けのブレンド茶【赤ちゃんの十六茶】

なんと赤ちゃん用の十六茶があるんです。
十六茶といえばアサヒ飲料の人気ブレンド茶、もともとノンカフェインのお茶なので、小さいお子さんにもやさしいイメージですが、さらに赤ちゃん向け(乳幼児向け)けがあるということで、なにが違うのでしょうか?

赤ちゃんの十六茶」は、和光堂とアサヒ飲料のコラボ商品です。


160812_0104

和光堂といえば、乳幼児の食品や医薬品のメーカーでアサヒ食品グループ。
国産初のベビーフードや粉ミルクをつくり、スキンケアではシッカロールが有名です。

使われている素材を見てみると、

赤ちゃんの十六茶の16素材

・はとむぎ
・玄米
・大麦
・黒豆
・昆布
・とうもろこし
・麦芽
・あわ
・くろ米
・きび
・ひえ
・胡麻
・しいたけ
・えんどう豆
・まいたけ
・小豆

160812_0103

普通の十六茶の素材は、

アサヒ十六茶の16素材

・はとむぎ
・玄米
・大麦
・ひまわりの種
・たんぽぽの根
・黒豆
・昆布
・ナツメ
・大麦若葉
・びわの葉
・発芽大麦
・カワラケツメイ
・桑の葉
・はぶ茶
・発芽玄米
・とうもろこし

2つの商品に共通している素材は6素材です。
・はとむぎ
・玄米
・大麦
・黒豆
・昆布
・とうもろこし

赤ちゃんの十六茶には穀物素材が多く使われています。
・麦芽
・あわ
・くろ米
・きび
・ひえ

しいたけ、まいたけなどのきのこ類などを使っているのも特徴。
乳幼児なのでアレルギーのことを考慮してあまり変わった素材をつかわずにブレンドしています。

もちろんノンカフェイン

160812_0102

水色は、薄い麦茶色、ボトルの外からみてもわかる薄さです。
味はアサヒ十六茶を薄くした味。苦みはなくほのかに甘みがあってすっきりした味です。
お米などの穀物の甘さが感じられます。体調が良くないときなどは、大人が飲んでもおいしく頂けそうです。

160812_0105

そもそも「アサヒの十六茶」自体を、赤ちゃんに飲ませるのはどうなのでしょうか?
基本的にNGです。ノンカフェインだからといって大人が飲む物をそのまま飲ませるのはよくありません。
アサヒ飲料は、離乳期からであれば飲めると回答しています。

「アサヒ 十六茶」は何カ月の赤ちゃんから飲めますか?:アサヒ飲料お客様相談室
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/q_and_a/entry/post-74.html

「アサヒ 十六茶」と「和光堂 赤ちゃんの十六茶」の違いは何ですか?
:アサヒ飲料お客様相談室
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/q_and_a/entry/post-75.html

赤ちゃんの十六茶
ドラッグストアやamazonでも購入できるので、まずは大人から試してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク