おぅ抹茶!ヨックモック新味【シガール オゥ マッチャ】を食べてみた。

ヨックモックから限定発売された「シガール オゥ マッチャ」を食べてみました。
大人気の「シガール」シリーズから13年ぶりに登場した新味の「抹茶」。
2017年3月15日発売(〜2017年6月末までの予定)

ヨックモックの「シガール」は、
1969年の発売以来、変わらぬ美味しさで愛されているロングセラー商品。バターたっぷりの生地を焼いて葉巻状にくるくる巻いた、サクッとした軽やかな食感のクッキーです。(シガールはフランス語で「葉巻」の意味)

スポンサードリンク

1本プレゼント!発売初日には記念イベントを開催

13年ぶりの新作ともあって、JR品川駅中央改札内で発売記念イベントも開催。

シガール オゥ マッチャ」の試食サンプル(1本)が配られているスペースは長〜い行列ができ、販売ブースも大いに賑わってました。

ちょっとしたギフトにもピッタリ◎!和モダンなパッケージ

パッケージのデザイン、素敵ですね〜。
着物をモチーフとしたレトロモダンなデザインは、”身近な人へギフトを贈る喜びや楽しみを感じて欲しい”との思いも込められているそうです。

確かに、おもたせしたくなっちゃいます!

シガール オゥ マッチャ』の原材料は、
砂糖、バター、卵、小麦粉、ココアバター、植物油脂、全粉乳、抹茶、乳糖、乳化剤(大豆由来)、香料

香料は使用されています。

缶の中は8本入り。個包装も缶と一緒のおしゃれなデザイン!
1缶1,080円(税込)。

洋のシガールに、ほろ苦い抹茶の「和」が上品にコラボしている

「シガール オゥ マッチャ」は、抹茶を混ぜて焼いたクッキー生地に、抹茶のチョコレートを詰めたダブル抹茶のシガール。
あのバター風味豊かな上品なシガールと抹茶とのコラボ、期待が膨らみます。

袋から取り出してみると、きれいな抹茶色。端っこの焦げ目がいい感じ。内側に抹茶チョコがコーティングされているのがわかります。

普通のシガールと比べてみると、チョコが詰まっている分、「シガール オゥ マッチャ」の方が少し太めです。

香りはバターのいい香り。抹茶の香りは、残念ながら感じられず・・・・

ひとくちかじってみると、サクッとしたシガールの美味しい食感は健在!チョコのコーティングでちょっとリッチな味わいもかわらずです。

でも、思ったより抹茶感が出てこない・・・どわっと押し寄せてくる抹茶を想像していただけに、ちょっとだけ拍子抜け・・・。

ところが、よーく味わってみるといました「マッチャ!」。

シガールのバター風味といっしょに優しい抹茶の風味と苦みが、口の中でじわっと広がってきました。
後にふわっと残る抹茶のほろ苦さも上品でいい感じです。

ガツンと抹茶!ではないのですが、サクッと食感のシガールには、この優しくほろ苦い抹茶風味が絶妙なバランスなのかも。上品で安心する美味しさです。

子供の頃、ヨックモックのクッキーは、いただきものベスト3に入るくらい、嬉しかった記憶があります。大人になった今でも、もらって嬉しい、そして贈りものとして喜ばれる間違いのないお菓子ですね。

13年ぶりの新作「シガール オゥ マッチャ
美味しさはお墨付き!限定ならではの季節感も味わえて、おしゃれなパッケージでちょっとしたおもたせにもピッタリです。
期間限定発売なので、もちろん自分へのご褒美にも忘れずにどうぞ。

今日もお茶で楽しい1日を。

ヨックモック「シガール オゥ マッチャ」
http://www.yokumoku.co.jp/matcha/

スポンサーリンク