人気の予感〜!セブン【あずきを楽しむ ほうじ茶アイスバー】食べてみた。

セブンプレミアムの『あずきを楽しむ ほうじ茶アイスバー』を食べてみました。
2017年10月23日新発売。5本入り、321円(税込)。

セブン&アイグループ独自の商品として、現在で4つのブランドに3000以上のアイテムが揃っている『セブンプレミアム』の商品。

「ほうじ茶」人気とともに、続々発売されているほうじ茶のスイーツですが、ほうじ茶と小豆のツーショットアイスって、意外とめずらしいかも!

ほうじ茶アイスがもちろんメインですが、”あずきを楽しむ”のキャッチコピー、北海道十勝産小豆使用と、小豆にもかなりこだわりが感じられるので、このコラボ楽しみです♪

スポンサードリンク

『あずきを楽しむ ほうじ茶アイスバー』の原材料とカロリー

原材料:砂糖、小豆、水あめ、乳製品、植物油脂、ほうじ茶、食塩、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料(乳由来)

原材料に香料は使用されています。
無脂肪固形分2.1%、乳脂肪分0.9%のラクトアイス。

製造は、あずきバーで有名な井村屋です。

1本あたりの
カロリーは、112kcal
炭水化物は、20.5g

ほうじ茶とあずきが絶妙&それぞれの味わいも楽しめるアイスバー

箱の中には、小袋入りの55mlアイスバーが5本。大きすぎでも、小さすぎでもないちょうど良いサイズ感です。

外観は、ほうじ茶ラテ色一色。香りは、ちゃんとほうじ茶の香りがします。

最初の一口は、ほんのり香ばしいほうじ茶の風味がふわっと広がります。
ミルクな甘さもほどよくて、。これだけでもかなりいい感じ♪

さらにパクッといただくと、あずき風味と粒つぶの食感がぐわっとやってきます。あんこじゃなくて、小豆が粒ごとゴロゴロ入っているのがいい!
甘さも控えめで、あずきの風味がより感じられます。ここはさすが、あずきバーの井村屋! という感じ。

一緒に食べても、ほうじ茶と小豆がお互い邪魔することなく、いい具合にそれぞれの味わいを楽しめます

ありそうで、意外となかった、ほうじ茶と小豆のコラボ! これから人気になるような予感〜。この組み合わせこれからも楽しみですね。

セブンプレミアムの新商品『あずきを楽しむ ほうじ茶アイスバー』。
この冬の我が家の常備アイスになりそう。チェックしてみては〜。

今日もお茶で楽しい一日を。

あずきを楽しむ ほうじ茶アイスバー:セブンプレミアム
https://7premium.jp/product/search/detail?id=6293

スポンサーリンク