抹茶しっかり!セブン【豆乳抹茶プリン】と【とろ生食感ショコラ(宇治抹茶)】を食べてみた。

セブンイレブンの宇治抹茶スイーツフェア第二弾、『豆乳抹茶プリン』と『とろ生食感ショコラ(宇治抹茶)』を食べてみました。
2017年3月14日発売

第一弾で発売された『宇治抹茶あずきロール』と『ふわっとろ 宇治抹茶わらび 黒蜜入り』は、どちらも抹茶を楽しめるスイーツだったので、第二弾も楽しみです。

関連記事:セブンイレブンが抹茶祭り!『ふわっとろ 宇治抹茶わらび』食べてみた。
関連記事:セブンイレブンが抹茶祭り!『宇治抹茶あずきロール』食べてみた。

▼宇治抹茶スイーツフェア第三弾はこちら

抹茶しっかり!セブン【宇治抹茶と黒糖寒天の和ぱふぇ】と【宇治抹茶クリームのまっちゃもこ】を食べてみた。

2017.03.22
スポンサードリンク

『宇治抹茶使用 豆乳抹茶ぷりん』自然な抹茶の風味で苦みあり

豆乳抹茶プリン 175円(税込み)。
商品のそのまま、豆乳を使った和の抹茶プリン。

見た目もシンプルですね。

『豆乳抹茶ぷりん』原材料は、
牛乳、グラニュー糖、豆乳、調整豆乳、クリーム、卵黄、抹茶、寒天、グリシン、クチナシ色素、酸化防止剤(V.E)、酵素

着色料は使用されていますが、比較的シンプルな原材料です。
宇治抹茶を100%使用しているかの記載はありません。

製造者は、第一弾の「ふわっとろ 宇治抹茶わらび」と同じ、十勝大福本舗

豆乳プリンといっても豆乳の使用は10%程度。牛乳も使用されています。

カロリーは、153Kcal

香りは、ほのかにミルクの香り、抹茶の香りはありません。

食べてみると予想以上に抹茶感があります。苦みがしっかりしていて、抹茶の味も自然です。
豆乳の風味はほのかに感じる程度。

なめらか系のプリンですが甘さ控えめで、後味もさっぱりしているので食べやすいです。
夜遅めでも、食べれそうなスイーツですね。

『とろ生食感ショコラ(宇治抹茶)』抹茶とチョコのバランスよし

とろ生食感ショコラ(宇治抹茶) 195円(税込み)

抹茶のショコラの上に、抹茶のホイップと、抹茶のソースがのっている感じ。

イラストより、実物の方が抹茶ソースもきれい。

『とろ生食感ショコラ(宇治抹茶)』の原材料は、
牛乳、チョコレート、砂糖、抹茶、クリーム、寒天、卵、ゼラチン、クチナシ色素、乳化剤、加工でん粉。

着色料は使用されていますが、「豆乳抹茶ぷりん」同様こちらも比較的シンプルな原材料。
宇治抹茶を100%使用しているかの記載はありません。

製造者は、第一弾「宇治抹茶あずきロール」と同じ、シェフォーレ

カロリーは、219Kcal
「豆乳抹茶ぷりん」より、4割程度多めです。

香りは、クリームとほのかにチョコの香り。

食べてみると、食感はなめらかなプリンとムースの中間のような感じです。

チョコレートが強めなのかと思ったら、意外と抹茶の味と苦みがしっかりしています。甘さは控えめ。しっかりチョコの風味を楽しみながら、自然な抹茶の味も楽しめるスイーツです。

セブンイレブンの宇治抹茶スイーツ、『豆乳抹茶プリン』と『とろ生食感ショコラ(宇治抹茶)』。第二弾もしっかり抹茶感が楽しめるスイーツです。

期間限定なので、お早めに。

今日もお茶で楽しい一日を。

抹茶しっかり!セブン【宇治抹茶と黒糖寒天の和ぱふぇ】と【宇治抹茶クリームのまっちゃもこ】を食べてみた。

2017.03.22

セブンイレブンが抹茶祭り!『宇治抹茶あずきロール』食べてみた。

2017.03.09

セブンイレブンが抹茶祭り!『ふわっとろ 宇治抹茶わらび』食べてみた。

2017.03.08

セブンイレブンの宇治抹茶スイーツフェア
http://www.sej.co.jp/products/matchasweets1703.html

スポンサーリンク