ほうじ茶感あり!セブンイレブン『ほうじ茶クランチチョコ』を食べてみた。

セブンイレブンで見つけた『ほうじ茶クランチチョコ』を食べてみました。
セブンイレブンのプライベートブランド、「もっとおいしく」「もっとお得に」のセブンプレミアムの商品です。1袋 128円(税込)。

同じセブンプレミアム商品のお茶チョコ菓子に「玄米茶クランチチョコ」もあります。玄米茶の風味がしてサクサク食感でした。「ほうじ茶クランチチョコ」は東京、神奈川、千葉では販売していませんでしたが、最近販売されてた様子です。

パフとあられが香ばしい!セブン『玄米茶クランチチョコ』食べてみた。

2017.06.04

ほうじ茶クランチチョコ』の原材料は、
砂糖、ワッフルコーン(小麦粉、砂糖、ショートニング、その他)、乳糖、植物油脂、玄米パフ、全粉乳、ココアバター、ほうじ茶パウダー、加工でん粉、乳化剤、香料、膨張剤、着色料(アナトー)、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。
着色料(アナトー)のアナトーは紅の木の種からとれる赤、橙系の色素。口紅などにも使用されています。

カロリーは、1袋あたり226kcal
玄米茶クランチチョコ(156kcal)より多め。

スポンサードリンク

香ばしいほうじ茶の風味とサクッサク食感が美味しい!

袋を開けてみると、チョコレートの香りの中に、ところどころ香ばしい香りが混じっている感じ。一口サイズのパフ入りチョコがゴロゴロ入っています。

はじめはチョコ味が強いのですが、少しずつほうじ茶の香ばしい風味が口の中に広がっていきます。玄米パフが入っているので、どことなく玄米茶も感じるような・・・。
パフとワッフルコーンの2種のサクッサク食感も美味しいアクセントです。

サクサク食感が楽しい『ほうじ茶クランチチョコ
食べきりサイズの小袋なので、ちょっと甘いものが欲しいときにおすすめ。玄米茶クランチチョコと食べ比べしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

ほうじ茶クランチチョコ:セブンイレブン
http://www.sej.co.jp/i/item/300405320104.html?category=193&page=1

パフとあられが香ばしい!セブン『玄米茶クランチチョコ』食べてみた。

2017.06.04
スポンサーリンク