FM NACK5「GOGOMONZ」&ローソンのコラボ!『狭山茶シュークリーム』食べてみた。

ローソンで見つけた『狭山茶シュークリーム』を食べてみました。
2017年7月25日発売 140円(税込)。
※関東地域限定

埼玉のラジオ局「FM NACK5」の人気番組『GOGOMONZ(ゴゴモンズ)』と『ローソン』のコラボスイーツ
埼玉の食材を使ったアイディアをリスナーから募集して出来上がった商品のようです。

日本三大茶の一つと言われている埼玉県の狭山茶を使用。
「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」との茶つみ唄もあり、狭山茶は深みのある濃い味わいでも有名なお茶です。

日本三大銘茶【狭山茶】の茶畑で一日を楽しむ。

2016.05.21

狭山茶を使用したクリームのなかに、とろ~りとした黒蜜ソースが入っているそうです。

抹茶と黒蜜の組み合わせ、コンビニスイーツでもよく見かけるようになりました。

セブンイレブンが抹茶祭り!『ふわっとろ 宇治抹茶わらび』食べてみた。

2017.03.08
スポンサードリンク

自然なお茶風味を味わえる『狭山茶シュークリーム』

シンプル。見た目は普通のシュークリーム。シュー皮の香りです。

半分にしてみると、抹茶クリームがぎっしり。
クリームは、ほのかにお茶の香りがします。

でも黒みつソースは行方不明・・・。

さらに半分にしてみるといました。
中から、とろっと黒みつソースがたっぷり。

お茶の風味程よい渋みもあり、自然な感じのお茶の味わいです。狭山茶クリームは甘さ控えめなので、黒糖の甘さがちょうどいいアクセントになっています。

狭山茶シュークリームの原材料とカロリー

乳等を主要原料とする食品、糖類(砂糖、黒蜜、異性化液糖)、卵、小麦粉、ファットスプレット、マーガリン、植物油脂、乳製品、緑茶パウダー、油脂加工食品、乳蛋白、ゼラチン、食塩、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、ソルビット、グリシン、乳化剤、カゼインNa、pH調整剤、膨張剤、カロチノイド色素、香料、塩化K、塩化Mg、酸化防止剤(V.E)、メタリン酸Na、(原材料の一部に大豆、りんごを含む)

香料、着色料は使用されています。
製造は、ローソンの「ウチカフェ」スイーツを製造しているコスモフーズ

カロリーは、253kcal
糖質は、22.7g

ローソンの『狭山茶シュークリーム』。
シンプルなお茶の味わいを楽しめます。関東地域限定なので、見かけてときは試してみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

狭山茶シュークリーム:ローソン
http://www.lawson.co.jp/area/kanto/original/1306295_3550.html

スポンサーリンク