うまっ!ローソン『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』食べてみた。

ローソンの抹茶スイーツ『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』を食べてみました。
2017年6月6日発売、295円(税込)。

沖縄黒糖の「黒みつソース」と「きなこのホイップ」を「宇治抹茶のスポンジ」でロールしたという和のスイーツです。「いつでもおウチがカフェになる」がコンセプトのローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品。

もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』の原材料は
ホイップクリーム、卵、砂糖、黒糖ゼリー、きな粉ペースト(水あめ、きな粉、砂糖、異性化液糖)、油脂加工品、水あめ、乳化油脂、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、米粉、でん粉、抹茶、抹茶風味パウダー、食塩、加工デンプン、トレハロース、ソルビット、膨張剤、乳化剤、着色料(カラメル、カロテノイド、クチナシ)、ホエイソルト、pH調整剤、香料、糊料(増粘多糖類)、V.C、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦粉、大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。

カロリーは、1パックあたり577kcal
一度に全部たべてしまうと結構なカロリー。

細いロールが1本

中にはカット済みのロールが6個。
細いロールケーキが1本入っている感じで、一人で食べるにはちょっと多めのボリューム。スポンジにはすでに黒みつソースらしきものが染み出ている様子。

横からみると、きなこのホップの上に黒蜜ソースがとろっと顔をみせています。パッケージの写真の通りですね。

早速、一つまんでみると、きなこホイップと黒蜜ソースの部分が隣とくっついて離れない・・・。上手に切り離さないとスポンジだけがとれてしまうのでご注意。

一人で一本食べれるかも。

香りは黒蜜のいい香り。
食べてみると、抹茶のスポンジがモチモチ。多めのホイップは油っぽくなくきなこの風味がしっかり。黒蜜の風味と甘さがいい感じ加わって、これ、ちょっと幸せになる組み合わせですね〜。

一個のサイズが丁度よく、モチモチスポンジと、ホイップと黒蜜が口のなかでいっしょに楽しめていい。甘さも控え目。一つたべると後引いて一気に全部食べれてしまいそう。さすがプレミアムロールケーキのローソンですね。

肝心の宇治抹茶はというと、スポンジの味にも抹茶感はほとんどないのですが、この場合、見た目に抹茶感があるというだけでも十分です・・・。

ローソンの『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)
おやつ時、オフィスで隣の席の人といっしょにたべるのもよし、疲れた夜に独り占めするのもよし。冷やしていただくのがおすすめ。
チェックしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を

もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ):ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/uchicafe/sweets/0854.html

スポンサーリンク