ローソンの【もち食感ロール(宇治抹茶&ホワイトチョコ風味クリーム)】食べてみた。

ローソンの『もち食感ロール(宇治抹茶&ホワイトチョコ風味クリーム)』を食べてみました。
2018年3月27日新発売、330円(税込)。

ローソンオリジナルデザート「ウチカフェ」の新商品です。
中でも、もっちりとした食感が独特なスポンジの「もち食感ロール」は人気のシリーズ。各フレーバーが発売される中、抹茶フレーバーも2017年に『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』が発売済です。抹茶風味は薄かったのですが、食感と黒蜜&きな粉の味わいが印象的でした。

うまっ!ローソン『もち食感ロール宇治抹茶(黒みつきなこ)』食べてみた。

2017.06.09
スポンサードリンク

見た目は抹茶!味わいは甘い洋風ロールケーキ

ケースの中は、6切れにカットされたおなじみの細めのロールケーキがどーんと1本分。抹茶色が美しいです。

一切れ取り上げてみると(相変わらず離れにくい・・・笑)、周りの抹茶色スポンジの真ん中に、抹茶ソース入りの白いクリームがたっぷり詰まっています。見た目はとってもシンプル。
ほんのふんわりですが、抹茶の香りがします。

抹茶のスポンジはお約束通りのもっちもちがとっても美味しい!のですが、抹茶風味はなし。抹茶ソースにはなんとか抹茶風味をすこーし感じますが、苦みはなし。ホワイトチョコクリームのチョコの甘味が強いので、最終的に甘さが口に残る感じです。

見た目の抹茶感はバッチリなんですけど、味わいは甘めの洋風ロールケーキです。

『もち食感ロール(宇治抹茶&ホワイトチョコ風味クリーム)』の原材料とカロリー

原材料:ホイップクリーム、卵、砂糖、チョコ風味ホイップクリーム、抹茶フラワーペースト、油脂加工品、水あめ、乳化油脂、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、米粉、でん粉、抹茶、抹茶風味パウダー、食塩
添加物>:加工デンプン、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロテノイド、クチナシ、紅麹)、グリシン、リン酸塩(Na)、増粘多糖類、pH調整剤、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。
製造:山崎製パン

カロリー:585kcal
糖質:63.5g

ローソンの『もち食感ロール(宇治抹茶&ホワイトチョコ風味クリーム)』。
同日発売の『抹茶あん&抹茶ホイップの和風パイシュー』といっしょにチェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、1日を。

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2018年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート)

2017.08.16
スポンサーリンク