ローソン抹茶スイーツ『宇治抹茶の生どら焼き』【ウチカフェ】食べてみた。

どら焼きの生クリームのアップ

ローソンの抹茶スイーツ『宇治抹茶の生どら焼き』を食べてみました。
2017年5月2日発売、160円(税込)

「いつでもおウチがカフェになる」がコンセプトのローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品。

ローソンの宇治抹茶生どら焼きの包装

ローソンの抹茶スイーツは4月に入ってこれで4品目。

能登大納言と抹茶のチーズタルト
ふわふわ抹茶プリン
熟成宇治抹茶のロールケーキ

抹茶は、ローソンの抹茶スイーツではおなじみの「辻利一本店」の宇治抹茶を使用。

辻利一本店のロゴ

小倉あんは、北海道産のゆめむらさきを使用しています。

ウチカフェのロゴと包装のアップ

宇治抹茶の生どら焼き』の原材料は、
氷砂糖、小豆、卵、ホイップクリーム、小麦粉、砂糖、牛乳、加工油脂、水飴、抹茶、
食塩、マーガリン、寒天、トレハロース、香料、膨張剤、乳化剤、着色料(クチナシ)

香料、着色料は使用されています。
製造はモンテール。

宇治抹茶の生どら焼きの原材料

カロリーは、199kcal

カロリー表示
スポンサードリンク

見た目もきれいでバランスの良い抹茶の生どら焼き

袋から出してみると、想像していたサイズより少し小振りな感じ。

宇治抹茶生どら焼きのカット

横からみると抹茶クリームがたくさん♪。形もきれいでちょっと美味しいそうです。どら焼きの皮には抹茶が練り込まれていて、餡子も艶があってたくさん入ってそうです。

色味も抹茶感があって、見た目のバランスはかなりいい感じですね。

どら焼きの生クリームのアップ

食べてみると、皮はしっとりしていて軽く、抹茶のほろ苦さも少し。
抹茶のクリームは香料的な抹茶の風味ですが、軽く油っぽさなどはありません。
餡子は柔らかく風味も良くて甘さは控えめです。

全体として抹茶の風味がしっかりある感じではありませんが、
皮、抹茶クリーム、餡子の3つのバランスが良く軽くて食べやすいどら焼きです。

宇治抹茶生どら焼きの割ったアップ

ローソンの抹茶スイーツ『宇治抹茶の生どら焼き』。
他の抹茶スイーツと食べ比べしてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

ローソン抹茶スイーツ
能登大納言と抹茶のチーズタルト
ふわふわ抹茶プリン
熟成宇治抹茶のロールケーキ

宇治抹茶の生どら焼:ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/uchicafe/sweets/0833.html

スポンサーリンク