ローソンの【抹茶あん&抹茶ホイップの和風パイシュー】食べてみた。

ローソンの『抹茶あん&抹茶ホイップの和風パイシュー』を食べてみました。
2018年3月27日新発売、165円(税込)。

ローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品で、2017年は「あん&抹茶ホイップの和風パイシュー」が発売されていました。

ローソン『あん&抹茶ホイップの和風パイシュー』【ウチカフェ】食べてみた。

2017.03.08

今回はホイップだけでなく餡も抹茶あん。「辻利一本店」の宇治抹茶が使用されています。
ローソンで抹茶あんで思い出すのは、「宇治抹茶まん」。

スポンサードリンク

濃淡抹茶色のあんことクリームたっぷり!抹茶風味は控えめ?!

外見は、昨年の和風パイシューと似ています。大きめサイズなのも粉糖がまぶされているところも。

パイを割ってみると、濃い抹茶色の抹茶あんと淡い抹茶色の抹茶ホイップがたっぷり。でも抹茶の香りはなし。

抹茶あんは、色合いほど抹茶風味は濃くなく、餡の甘さの中にほんのちょっと抹茶風味を感じるかな、という程度。
抹茶ホイップの方にはすこし抹茶のほろ苦さがあるので、一緒に食べると、パイ生地やあんの甘さと一緒に抹茶の苦みを感じます。

パイのサクッと感と餡のなめらかさ、ふわっとしたホイップの食感や和洋コラボは楽しい味わいです。

『抹茶あん&抹茶ホイップの和風パイシュー』の原材料とカロリー

原材料:抹茶あん、パイ生地(小麦粉、マーガリン、食塩)、カスタードクリーム、ホイップクリーム、卵、ファットスプレッド、小麦粉、粉糖、抹茶、砂糖
添加物>:甘味料(ソルビット)、グリシン、加工デンプン、pH調整剤、乳化剤、膨張剤、ホエイソルト、着色料(カロテノイド、クチナシ)、糊料(増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、カゼインNa、香料、酸化防止剤(V.E)、V.C、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。
製造:山崎製パン

カロリー:281kcal
糖質:28.8g

ローソンの『抹茶あん&抹茶ホイップの和風パイシュー』。
同日発売の『もち食感ロール(宇治抹茶&ホワイトチョコ風味クリーム)』といっしょにチェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、1日を。

スポンサーリンク