ローソン【マチカフェ】の『宇治抹茶ホイップ&粒あんドーナッツ』食べてみた。

ローソンの『宇治抹茶ホイップ&あんドーナッツ』を食べてみました。
2017年2月21日発売。100円(税込)

「あなたのマチがどこでもカフェになる」がコンセプトの「MACHI cafe(マチカフェ)」の新商品です。

スイーツのあるケースにあるかとおもっていたら、「MACHI cafe(マチカフェ)」なのでドーナツコーナーにありました。

宇治抹茶ホイップ&粒あんドーナッツ』の原材料は、
小麦粉(小麦(国産13%))、ショートニング、つぶあん、ミックス粉(小麦粉、砂糖、粉末油脂、でんぷん、食塩)、抹茶クリーム、卵、ぶどう糖、パン酵母、発酵風味料、ソルビット、乳化剤、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、カゼインNa、着色料(カロテノイド、クチナシ、V.B2)、グリシン、セルロース、メタリン酸Na、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、茶抽出物、pH調整剤、V.C、香料、苦味料

香料、着色料、苦味料は使用されています。

製造しているのは、「山崎製パン」なんですね。

カロリーは、281kcal(1個)

スポンサードリンク

中味はたっぷり、抹茶感薄

あんドーナッツですが、粉砂糖がまぶしていないタイプ。

中には、抹茶のホイップがたっぷりです。
抹茶は、宇治抹茶、粒あんは北海道十勝産の粒あんを使用しています。

ホイップなので抹茶風味をあまり期待してはいけないのですが、香りに抹茶の香りはなし、クリームだけを食べてみても抹茶の風味はない様子。

苦味料も入っているようですが、苦みも感じませんでした。色だけ抹茶です。

粒あんがが、ほとんど見えませんでしたが、めくってみると粒あんもしっかり。

食べてみると、しっとりしたパン生地に多めのホイップとあんのバランスがいい感じ。
それほど甘くないので、食べやすいです。

ちょっと仕事で疲れた時に、コーヒーといっしょに食べるには、ちょうどいい甘さとサイズ。
疲れた脳を癒してくれそうです。

税込みで100円なのもお手頃でいいです。

ローソンの『宇治抹茶ホイップ&粒あんドーナッツ』。
抹茶感は色のみですが、ドーナツコーナーで探してみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

MACHI cafe(マチカフェ):ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/machicafe/

スポンサーリンク