パスコのパンが抹茶祭り!パスコ『宇治抹茶メロンパン』食べてみた。

パスコから新発売された『宇治抹茶メロンパン』を食べてみました。
2017年3月1日発売。

『宇治抹茶メロンパン』は、パスコから発売された「宇治抹茶シリーズ」の一つ。
・宇治抹茶メロンパン
・宇治抹茶どらやき
・宇治抹茶ロールケーキ
・宇治抹茶コッペ(西日本エリア)のみ

最近、菓子パンにも抹茶フレーバーの商品を見かけるようになりましたが、パスコでは抹茶祭り状態のようです。

パスコ(敷島製パン株式会社)の商品というと、深津絵里さんのCMでもおなじみの「超熟」。

パッケージの説明には、「宇治抹茶入りのビスケット生地をかぶせて焼き上げ、宇治抹茶ホイップクリームと小豆の甘納豆をはさみました。」と書いてあって、ビジュアルも抹茶好きなら、ちょっと二度見してしまいそうな感じ。

宇治抹茶メロンパン』の原材料は、
小麦粉、抹茶ホイップクリーム、糖類、小豆甘納豆、卵、マーガリン、ショートニング、加工油脂、ファットスプレッド、抹茶、パン酵母、水飴、食塩、乳等を主要原料とする食品、小麦タンパク、植物油脂、コーンシロップ、麦麹粉末、でんぷん糖、乳化剤、膨張剤、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、着色料(クチナシ、カロチノイド、ターメリック色素)、香料、セルロース、グリシン、メタリン酸Na、イーストフード、茶抽出物、酸味料、カゼインNa、安定剤(グァーガム)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、苦味料。

香料、着色料は使用されています。苦味料ってなんでしょう・・・ 抹茶の苦みの再現?
トランス脂肪酸:0.7g(栄養成分表より)

カロリーは、409kcal(1個)

スポンサードリンク

抹茶の香りがしっかりしたメロンパン

袋から取り出してみると、ど迫力!

「メロンパン」って半球の形で薄いビスケット生地をかぶせて焼き上げたパンのことをいうようですが、これはなにかの植物・・・ でかい苔玉・・・ マリモ・・・

でも、ビスケット生地の抹茶の香りがすごい。濃〜い抹茶の香りです。
食べてみると、甘味の中に苦みも感じるビスケット生地。

中には、抹茶のクリームと小豆の甘納豆がたっぷりと入っています。
クリームに抹茶感はあまり感じませんが、甘納豆が和のメロンパンのアクセントになっています。

味自体にはあまり抹茶感はないものの、ビスケット生地の抹茶の香りが強いので、確かに「抹茶のメロンパン」を食べているという実感が得られます。

カロリーが400Kcalを超えるので、1個食べると結構な満足感。個人的にはクリームなしでもいい感じです。

パスコの『宇治抹茶シリーズ』の菓子パン。
他にも、パスコには抹茶フレーバーの菓子パンや洋菓子がたくさんあるので、スーパーやコンビニでチェックしてみては。

パスコの他の抹茶スレーバー商品
・濃厚テリーヌ抹茶(新商品)
・MY BAGEL 抹茶ラテ
・国産小麦の抹茶バウム
・宇治抹茶シフォンケーキ

今日もお茶で楽しい一日を。

宇治抹茶シリーズ:パスコ
http://www.pasconet.co.jp/system/bread/index.cgi?action=bread_view&key=1486355503

スポンサーリンク