抹茶の産地「西尾」のお土産【抹茶ラングドシャ(クッキー)】

愛知県西尾市は、全国でも有数の抹茶の産地です。
市内を走る国道23号線岡崎バイパスにある道の駅「にしお岡ノ山」は、西尾特産の抹茶の情報や商品はすべてここにあるのでは、と思えるくらい抹茶に関する商品の品揃えが充実しています。お土産を購入しようとしても、目移りするほど商品が多く何を選んでいいのか迷ってしまいました。

お土産として日持ちのするものを探していたのですが、中でもひときわパッケージが深緑色で濃厚な抹茶味をイメージさせるデザインの「抹茶ラングドシャ」があったので選んでみました。

re_160907_10

10個入りで597円(税込み)。

re_160907_13

ラングドシャといえば、「ヨックモック」のクッキーが有名ですが、フランス語で「猫の舌」と言う意味で、薄くてひらぺったく、サクッとした食感のクッキーのことです。
ラングドシャのお土産で有名なのは北海道の「白い恋人」といったところでしょうか。

抹茶を練り込んだ薄いクッキー生地二枚にクリームが挟みこまれています。
生地色はうすい抹茶色でまわりはきつね色に焼け目がついおり、二つに割るとクリームが抹茶色をしていて、美味しそう!

re_160907_14 re_160907_16

思ったほど、抹茶の風味がなくてちょっと残念・・・。
ココアバターなのかアーモンドなのか、生地もクリームも甘さの方がつよい印象でした。

re_160907_12

お茶のラングドシャとえば、静岡のお土産で「茶都利」お濃い茶ラングドシャが有名ですが、それも食べてみたみたいです。

道の駅「にしお岡ノ山」
http://okanoyama.com/

【西尾の抹茶を巡る #6】道の駅「にしお岡ノ山」も抹茶ざんまい。

2016.08.27
スポンサーリンク