ミニストップの抹茶【ななやのお濃茶スイーツ<第2弾>】食べてみた。ティラミス、シュー、ロール、プリン

ミニストップから発売された静岡ななやの抹茶使用した『お濃茶(こいちゃ)スイーツ』 4種を食べてみました。
2018年4月17日(火)発売 【4週間の限定販売】

丸七製茶監修のお濃茶シリーズは、2月に発売されています。前回はとても苦みにパンチの効いた抹茶スイーツでしたが大人気だったようで<第2弾>の登場です。前回の3商品から今回はなんと4商品が同時発売。

お濃茶シリーズ<第2弾>
・お濃茶ティラミス 280円(税込)
・お濃茶ダブルシュー 130円(税込)
・お濃茶ロールケーキ 300円(税込)
・お濃茶プリン 210円(税込)

『お濃茶プリン』は、第1弾でも発売されている商品ですが、第1弾より抹茶の使用量を20%増量しているようです。

スポンサードリンク

お濃茶ティラミス

お濃茶ティラミス 280円(税込)

抹茶パウダー、抹茶クリーム、抹茶シロップ+スポンジ、カスタードクリームソース、抹茶ムースの多層構造。
ティラミスですが、マスカルポーネチーズは使っていないようです。

見た目はそれほど濃い抹茶色はしてません。
でも食べてみると、今回も苦みしっかり。抹茶クリームと抹茶ムースはかなり苦い・・・。

カスタードクリームといっしょに食べると苦みを包んでくれて丁度いいバランスになります。
シロップスポンジの食感以外はティラミス感は薄め。

『お濃茶ティラミス』原材料、カロリー

原材料:乳等を主要原料とする食品、フラワーペースト、砂糖、卵抹茶、小麦粉、卵黄、ゼラチン、マーガリン、食用乳化油脂、トレハロース、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、グリシン、ソルビット、乳化剤、調味料(アミノ酸)、酢酸Na、メタリン酸Na、香料、膨張剤、pH調整剤、着色料(クチナシ、カロチノイド)、カゼインNa、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。

カロリー:258kcal
炭水化物:22.6g
製造:ロピア

お濃茶ダブルシュー

お濃茶ダブルシュー 130円(税込)

抹茶ホイップ、抹茶カスタードの2つのクリーム入り。
抹茶シューは、「セブンの濃いまっちゃもこ」という強豪がいるだけに消費者の基準も高くなっているスイーツ。

割ってみると、たっぷりで2色の抹茶クリームがちょっとおいしそう。

食べてみると、抹茶カスタードはパンチのある苦み、抹茶ホイップはクリーミーでやさしい抹茶。
苦くもまろやか、この2つの抹茶クリームの味わいがちょっと新鮮で愉しめる抹茶シュー。

『お濃茶ダブルシュー』原材料、カロリー

原材料:乳等を主要原料とする食品、卵、砂糖、小麦粉、ファットスプレッド、卵黄、抹茶、マーガリン、でんぷん、トレハロース、グリシン、カゼイン、乳化剤、リン酸塩(Na、K)、膨張剤、酢酸Na、増粘多糖類、カゼインNa、香料、pH調整剤、V.C、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。

カロリー:231kcal
炭水化物:16.8g
製造:ロピア

お濃茶ロールケーキ

お濃茶ロールケーキ 300円(税込)

どーんと6個入りで、独り占めすると危険なボリューム感。
こちらもセブン「抹茶ロール」ローソン「もち食感ロール」と比較されそうな商品。

クリームはパッケージの写真とちがって明るいミントカラーっぽい抹茶色。

食べてみると、後味にほろ苦さがありますが、4商品の中では一番抹茶の苦みは控えめです。
もちっとしたスポンジと、たっぷりのまろやかな抹茶クリームが味わえる抹茶ロール。

『お濃茶ロールケーキ』原材料、カロリー

原材料:乳等を主要原料とする食品、鶏卵、砂糖、小麦粉、水飴、牛乳、抹茶粉末、食塩、ゼラチン、製菓ペースト(抹茶)、卵白加工品、糊料(加工でんぷん、キサンタン)、乳化剤、トレハロース、グリシン、着色料(クチナシ)、香料、環状オリゴ糖、pH調整剤、酵素、酸化防止剤(V.C)、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。

(1パック)
カロリー:442kcal
炭水化物:44.4g
製造:ドンレミー

お濃茶プリン

お濃茶プリン 210円(税込)

前回より抹茶が20%増量された抹茶プリン。

食感はなめらかプリン。
食べてみると、苦みは変わらずしっかりしていますが、苦みがきつくならずに、抹茶の風味が濃くなった印象です。

『お濃茶プリン』原材料、カロリー

原材料:乳等を主要原料とする食品、フラワーペースト、
砂糖、抹茶、粉飴、寒天、トレハロース、グリシン、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤、酢酸Na、調味料(アミノ酸)、カゼインNa、メタリン酸Na、着色料(クチナシ、カロチノイド)、ソルビット、pH調整剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。

(1パック)
カロリー:162kcal
炭水化物:19.7g
製造:ロピア

第1弾はちょっと苦みが強すぎる感じがありましたが、第2弾は苦みと他の素材のバランスがいい抹茶スイーツになっている印象です。
でも、後味の苦みはしっかりで〜す。

ミニストップの静岡ななやの『お濃茶(こいちゃ)スイーツ』4種。
【4週間の限定販売】なので、早めにチェックしてみは。

今日もお茶で愉しい、一日を。

パンチのある苦み!ミニストップ抹茶スイーツ【ななやのお濃茶 3種・モンブラン、プリン、ケーキ】食べてみた。

2018.02.21

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2018年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート)

2017.08.16
スポンサーリンク