カルディでみつけた2種類の『ほうじ茶飴』食べてみた。

店内所狭しと並んだ商品を見て回るのが楽しいカルディ。思わぬ発見でついつい買ってしまうこと・・・ありますよね。
今回は、ほうじ茶飴を見かけたので思わず購入してしまいました。もへじの『ほうじ茶ラテキャンディ』と、『相傳御茶所宇治園 ほうじ茶飴』の2種類とも。

カルディの看板
スポンサードリンク

もへじの『ほうじ茶ラテキャンディ』

この商品にもついている、赤い「もへじ」マーク。
このマークは、カルディコーヒーファームのグループ企業「株式会社もへじ」のもの。「もへじ」は素材にこだわった最高の逸品を届けたい、日本の美味しいものをもっと知ってもらいたいと、全国のおいしい食品を探して取り扱っています。

内外ともにめちゃめちゃシンプルなパッケージ。中のキャンディはひとつひとつ個包装されているので、持ち運びにも便利です。
ほうじ茶ラテキャンディですが、見た目はラテ感はなく、ほうじ茶感バッチリの色合いです。

ほうじ茶の香りはあまりありませんが、口に入れると、ほうじ茶の香ばしい風味が広がって、その中にミルクな甘みも感じられます。
ラテ味だとミルク風味の方が強い商品が多いので、ほうじ茶がしっかり感じられるのがいい!

『ほうじ茶ラテキャンディ』の原材料

砂糖、水飴
、全脂粉乳、ほうじ茶、(一部に乳成分を含む)

安心の無香料、無着色

一粒あたりの
カロリーは、20kcal
炭水化物は、4.6g

『相傳御茶所宇治園 ほうじ茶飴』

こちらは、老舗お茶屋さん「宇治園」のほうじ茶を使用したほうじ茶飴。
老舗&ほうじ茶感たっぷりのパッケージです。同じほうじ茶飴でもかなり対照的ですね。

京都山城にて明治二年創業の老舗茶舗「宇治園」。
創業時の問屋業から自社工場を建設しての加工業、大阪進出を期に茶葉の小売も始め、現在は多店舗・飲食業態の展開、茶スイーツの販売など、常に時代に適応する挑戦の歴史を歩んでいます。

”G7 伊勢志摩サミット”で提供され注目を浴びた高級「ボトリングティー」も販売しています。

1本30万円!おもてなしのお茶!【ボトリングティー】をワイングラスで楽しむ

2016.08.22

個包装ひとつひとつにも、しっかり「宇治園」の文字が刻まれています。こちらも持ち運びに便利。

ほうじ茶の香りと風味がふわっと口の中に広がります。ほろ苦さはあまり感じられないのですが、優しい甘さとほうじ茶感たっぷりの飽きのこない味わいです。

宇治園ほうじ茶飴の原材料

砂糖、水飴
、ほうじ茶粉末

こちらも安心の無香料、無着色。 添加物なしのシンプルな材料です。

一粒あたりの
カロリーは、約15kcal
炭水化物は、約3.7g

同じほうじ茶飴でもまったく違った味わいを楽しめます。カルディなら一緒に購入できるので、食べ比べてみては。

今日もお茶で楽しい一日を。

榮太郎&辻利の老舗コラボ飴シリーズ「ほうじ茶飴」も発見!

2016.12.30

飲めるお茶の飴?八女玉露と星野村抹茶の『富多たま飴(ふたたまあめ)』

2017.10.18
スポンサーリンク