お湯を注いで1分!井村屋【カップ抹茶おしるこ】食べてみた。

井村屋の『カップ抹茶おしるこ』を食べてみました。
118円(税込)

井村屋といえば、あずきバーやあんまん、ゆであずき缶など、あずき製品といえば「井村屋」。
カップのおしるこ商品があるとは知りませんでした。ぱっとの見た目「緑のたぬき」のような雰囲気ですが、コンパクトサイズのミニおしるこです。

このカップのおしるこ、通常のあずき版とこの抹茶版の2種類を販売。抹茶おしるこは、2種類の宇治抹茶を使用しているそうです。2種類って気になる・・・。
「開運おみくじ」付き。

スポンサードリンク

井村屋の『カップ抹茶おしるこ』の原材料とカロリー

原材料:砂糖、乾燥あん、乾燥もち(でん粉、乳糖、米粉、粉末水あめ、粉末酒)、でん粉、抹茶、小豆、食塩、米粉、クチナシ色素、トレハロース、香料

着色料、香料は使用されています。

カロリーは、116kcal
炭水化物は、26.4g

コンパクトなプチ抹茶しるこ

フタを開けると・・・
薄い色のインスタントコーヒーのような、フリーズドライのおしるこの中に、こちらもフリーズドライの小さいお餅がひとつ入っています。

香りは、少し香料的な感じもしますが、お茶っぽい香りはします。
さあ、作ってみましょう。

沸騰したお湯を、カップの内側の線まで注ぎます。
おみくじの結果は「中吉」〜。

1分間よーくかき混ぜて、

出来上がり〜。
お餅は思ったより大きくなっていませんでしたが、柔らかそうです。

いただいてみると、抹茶的な風味はありますが、どちらかというとインスタント緑茶のような風味です。2種類の宇治抹茶と書いてはありますが、価格(118円)からすると抹茶感はこのくらいなのかも・・・。

でも、トロっとしていて、後味にあんの風味と甘みが味わえて「おしるこ」をいただいてる気分になります。

お餅は柔らかい求肥のような感じ。もうちょっと厚みがあると嬉しいですね。

井村屋の『カップ抹茶おしるこ
お湯があれば1分で完成。温かくてちょっと甘いものが欲しいときには手軽でいいかも。

今日もお茶で楽しい一日を。

カップ抹茶おしるこ:井村屋
https://www.imuraya.co.jp/goods/zenzai/c-oshiruko/maoshiruko/

スポンサーリンク