春ですね〜。ファミマの期間限定『和みの桜抹茶ぱふぇ』食べてみた。

ファミリーマートの新商品『和みの桜抹茶ぱふぇ』食べてみました。
2017年2月21日発売の商品(北海道、宮崎県、鹿児島県、沖縄県は除く)。
298円(税込)

春をテーマに桜と京都府産の宇治抹茶のムースとクリーム、北海道十勝小豆の餡を使ったの「和のパフェ」です。
陳列棚での存在感は意外と控えめな感じ。

『和みの桜抹茶ぱふぇ』原材料は、
砂糖、白玉、卵、小倉あん、小麦粉、桜花塩漬、抹茶、ゼラチン、卵黄、マーガリン、食用乳化油脂、還元水飴、グリシン、ソルビット、トレハロース、加工澱粉、乳化剤、セルロース、リン酸塩(Na)、酵素、調味料(無機塩)、膨張剤、増粘多糖類、香料、ガゼインNa、酸味料、pH調整剤、着色料(クチナシ、ラック、カロチノイド)、ミョウバン、乳酸Ca

香料、着色料は使用されています。

カロリーは、274kcal
ごはん1膳より多め。

スポンサードリンク

桜というよりチェリーブラッサム!抹茶は控えめ

中が開けてみると、あら、春らしい〜。
薄いピンクの生クリームと、餡の上にのっている桜の塩漬けがとても春っぽい。

そして、チェリーのいい香りがします。
「和桜」というより、どちらかというと「アメリカンチェリー〜」という感じ。

上からみると抹茶が少ない感じがしますが、横からみるとムースが2層になっていて、ちゃんと抹茶も中に隠れている様子。

生クリームの部分を食べてみると、かなりチェリーが主張してくるので和の感じはありません。でも、餡といっしょに食べてみると、餡の甘味に桜塩漬けの塩味も加わって「和のぱふぇ」になります。

抹茶の風味はというと、残念ながら生クリーム、ムースともかなり薄い感じです。この強いチェリーフレーバーの中で抹茶を探すのは難しいかも・・・。

中にはムースだけでなくスポンジも入っているのでちがう食感が楽しめますが、全体的には生クリーム感が強めなパフェです。

餡を少しずつ取りながら、いっしょに味わうのが美味しくするコツかも。

チェリーブラッサムは間違いなく楽しめる『和みの桜抹茶ぱふぇ』。
期間限定なので、お早めに。

セブンイレブンでもさくらをテーマにした『さくらの和ぱふぇ』が販売されているので、チェックしてみては。

セブンイレブンの期間限定『さくらの和ぱふぇ』食べてみた。

2017.03.03

今日もお茶で楽しい一日を。

スポンサーリンク