ブルボンの抹茶フェア!【シルベーヌ プレミアム濃い抹茶】食べてみた。

ブルボンの『シルベーヌ プレミアム濃い抹茶』を食べてみました。
2017年2月6日期間限定発売。

2月6日の抹茶の日に合わせた「抹茶フェア」、抹茶を使ったお菓子3種を新発売しています。
その中から、1982年登場、35年のロングセラー商品「シルベーヌ」です。シルベーヌの抹茶バージョンは、毎年この時期に発売される季節限定の定番ですね。

意外と抹茶感あり!ブルボン『シルベーヌ 抹茶ショコラ』食べてみた。

2017.02.09

今年は、プレミアム濃い抹茶だと!!宇治抹茶使用です。

スポンサードリンク

風味より苦みの濃い抹茶

箱の中は、さらにビニールの袋で包まれています。6個入り。

チョコの斜めがけで飾られた抹茶色のチョコで覆われた三角形の外観は、昨年とほぼ一緒?!と思いましたが、濃い抹茶だけあって、抹茶色の緑がすこーし深いかも・・・。

ちょっと洋酒っぽい香りが・・・。抹茶の香りは、残念ながら感じられないかな。

パリとした周りの抹茶チョコの食感が美味しいです。中のスポンジケーキはしっとり。濃い抹茶感は、風味というよりは苦みの方に効いています。抹茶風味は控えめになってしまったような・・・。

冷やしていただくと、外側のチョコのパリパリ感と、しっとりなスポンジの食感の違いがより楽しめます。シルベーヌは、やっぱり冷やして食べるのがおすすめ!かと。

「シルベーヌ プレミアム濃い抹茶」の原材料とカロリー

原材料:砂糖、小麦粉、液全卵、植物油脂、ショートニング、ココアバター、全粉乳、水飴、抹茶、食用加工油脂、加糖練乳、乳糖、脱脂粉乳、異性化液糖、洋酒、還元水飴、ぶどう糖、クリーム(乳成分を含む)、デキストリン、カカオマス、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、バター、ココアパウダー、カラメル粉末(乳成分を含む)、食塩、ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、香料(乳由来)、膨脹剤、着色料(クチナシ、紅花黄、アナトー、ウコン)、トレハロース

香料と着色料は使用されています。

カロリーは、118kcal
糖質は、11.3g

ブルボンの『シルベーヌ プレミアム濃い抹茶』
抹茶フェア、他の商品も楽しんでみて。

今日もお茶で愉しい、一日を。

鹿児島県産の抹茶?!ブルボン【エリーゼ 抹茶】食べてみた。

2018.02.12
スポンサーリンク