スタバ「TEAVANA」上陸!第1弾「ゆずシトラス&ティー」飲んでみた!

スターバックスが、いよいよ「ティー」に本腰を入れだしましたね!
コーヒー、フラペチーノのに次ぐ第3の柱として、この秋からティー専門の新ブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の展開を開始しました。

re_161018_03

「ティー」を選ぶべくして「TEAVANA」はある

これまでも、ホットティー、アイスティー、ティーラテ、抹茶ティーラテのど「ティー」商品は提供されていましたが、それらのティービバレッジを刷新しました。
刷新ですから!!
今までのスタバのティービバレッジとは違って、全く新しいってことですからね・・・。
コーヒーに飽きたからティーを選ぶのではないですよ・・・。
フラペチーノは冷たすぎるからティーを選ぶのではないですよ・・・。
「スターバックは日本のティー(Tea)の飲み方を変えていく」とまで、水口CEOは宣言しちゃいましたから、期待できますよね!

肝いりの第一弾、「ゆずシトラス&ティー」を飲まない訳にはいかない!

シトラスジュースをスチームしてイングリッシュブレックファストティーを抽出させたこだわりの製法。新鮮果物を扱ったフラペチーノのノウハウを活かし、エスプレッソマシンを活用した、スタバらしいビバレッジです。「フルーツ」と「ティー」のコラボ、第一弾と言う訳ですね。

re_161018_04

どんなシトラスが使われている?

オーダーカウンターに説明書きが
“ベースにはピンクグレープフルーツ、ホワイトグレープフルーツをはじめ、オレンジやレモンを使用!!甘味をだすためマスカットオブアレキサンドリアの果汁も使用!!果肉には国産ゆずの皮をアクセントに加えています!!”
シトラスの類いの果物は全て入ってるんかい!! って思わせるような勢いに負けそう・・・。

re_161018_02

すっきりしたシトラスの香りと果肉を満喫

カップのフタを開けるやいなや、柑橘系の特にゆずの香りが際立つ、甘酸っぱい香り。
シトラスというと酸味が強そうですが、ももが入っているせいかやさしい甘みがあります。カップの底にはゆずの果皮だけかと思ったら、ピンクグレープフルーツやももなどの果肉もそのまま入っているんです。第一弾に投入してきただけあって、茶葉の抽出方法にも、果肉感にもこだわった他にはみられないティービバレッジで、期待以上でした。

re_161018_07 re_161018_05

この秋、フルーツフレーバーのティービバレッジには注目したいですね。
コーヒーの「スタバ」ではなく、ティーの「TEAVANA」に期待です!!

スターバックス「TEAVANA」
http://www.starbucks.co.jp/cafe/teavana/?nid=wh_02_pc

スポンサーリンク