超便利でうまい!【伊藤園の水出し緑茶ポット】で淹れた冷茶。

1000円の氷水出し玉露を購入時、【700円以上伊藤園の商品を買うとあげます。】と地味に置かれてあった水出し緑茶ポット
正式名「メモリ&茶こし付き水出しポット」。

緑茶にピンクって、この色味のセンスのなさどうなの。。
と思いながらも、頂戴して参りました。

ファイル_000888

頂いたのは緑のフタに、水色の茶こし。
袋をあけてみると中身は意外としっかりした質感のポット。
400mlの水出しが抽出可能

ファイル_007 (2)

茶こしを取り出し、
ポットに400mlの水を入れ、
茶葉6gを入れた茶こしをセット。
フタをして3分!
と説明書に書いてありました。

ファイル_002 (29)

茶葉は、静岡県の茶師チャンオン高橋氏の仕上げた茶葉を投入します。

ファイル_003 (13)

茶葉を茶こしにいれます。

ファイル_004 (6)

茶こしをポットにセット

ファイル_005 (4)

フタを締めて完了

ファイル_006 (4)

3分待ってみると、ぜんぜんお茶の色でていません。

ファイル_000342

ゆっくり5回振ってみると薄ーく緑色になりました。

ファイル_001 (42)

グラスに注いでみます。
茶こしは取り出さなくても注げるので、コレなかなか便利。

ファイル_002 (30)

水色はきれいですが、ほのかに緑茶の味と香りがする程度であきらかに薄い。

ファイル_003 (14)

今度は5分抽出して20回ゆっくり振ってみます。
色もでて味も甘みがでていい感じです。でも少し物足りない感があります。

ファイル_005 (5)

さらに冷蔵庫にいれてじっくり2時間。
色は変わりませんが香りがちがう、味もぐっと甘みが増しました
コレはイケますよ!

ファイル_006 (5)

短時間で出すには、茶葉の量を10gぐらいに増やすといいです。

やっぱり茶葉から水出しするのが新鮮で一番おいしいですね〜。
氷を入れれば氷水出しもできそうです。

伊藤園のお茶を700円以上買うともれなくもらえる「水出し緑茶ポット」。
頂いたときの期待を反してなかなか使いやすくて重宝しそうです。

これがあれば、この夏はペットボトルのお茶はいらないかも

水出しは「HARIO (ハリオ) フィルターイン ボトル 750ml」もおすすめです。
ペールグリーン FIB-75-PG
▼amazonで購入する

HARIO (ハリオ) フィルターイン ボトル 750ml ペールグリーン FIB-75-PG

水出し緑茶はこれ!HARIO(ハリオ)フィルターインボトル

こりゃ甘い!1000円の「氷水出し玉露」お〜いお茶飲んでみた。

甘みたっぷり熱中症対策には「氷水だし茶」

TVで話題。静岡県【茶師チャンピオン】の仕上げたお茶はやっぱりうまい!

スポンサーリンク