【お茶レシピ】夏は氷水出し緑茶で『緑茶(煎茶)ゼリー』

見た目も涼しげで夏にはぴったりの氷水出し緑茶(煎茶)!甘みと旨味がより味わえるこのおいしさ、もう試されましたか?

今回は、この氷水出し緑茶(煎茶)を使って、夏のデザート『緑茶(煎茶)ゼリー』を作ってみました。

氷水出し緑茶(煎茶)は甘みや旨味が楽しめるだけでなく、エピガロカテキン(EGC)という免疫機能を元気にしてくれるスーパーカテキンも多く含まれているので、夏のおやつにもオススメです。

2種類のスーパーカテキンを効果的にとる方法。

2016.07.17

緑茶(煎茶)ゼリーの材料

緑茶(煎茶)ゼリー(2人分)
・氷水出し煎茶 350ml
(煎茶の茶葉10g + 水と氷で350ml強)
・ゼラチン 5g
・お湯(80℃以上) 50ml

レモンシロップ
・水 大さじ1
・砂糖 大さじ2
・レモン汁 大さじ1

緑茶(煎茶)ゼリーの作り方

1.まず氷水出し緑茶をちょっと濃いめに作ります。

2.茶葉を急須にいれて氷とお水を注いで、そのまま冷蔵庫へ。

3.冷蔵庫に1時間ほど入れると、水色が美しいきれいな「氷水出し緑茶」ができました。

4.氷出し緑茶に、お湯で溶かしたゼラチンを加えます。

5.よく混ぜて、冷蔵庫で冷やし固めます。

6.その間に、レモンシロップを作りましょう。耐熱容器に、砂糖と水を入れて混ぜて、電子レンジにかけます(600Wで2分ほど)。取り出して、粗熱が取れたらレモン汁を加えて冷やします。

7.冷蔵庫で1時間程度冷やしたら、ちょうどいいぷるぷるに。

8.お好みでレモンシロップをかけたら出来上がり!

レモンシロップの爽やかな酸味と甘さの後に、緑茶の風味が口の中でふわっと広がります。

今回はレモンシロップにしましたが、黒みつや小倉あんなど、お好みで。

氷水出し緑茶(煎茶)なので、思いのほか、味わい深い緑茶の香りも風味もそのままを楽しめますよ。大人な夏のデザート、簡単なので試してみてください。

今日もお茶で素敵な一日を。

【お茶レシピ】家庭でも簡単に作れる『ほうじ茶ゼリー』

2017.06.24
スポンサーリンク