「かぶせ茶」って緑茶?

かぶせ茶?、知らなければ、まったく想像できないお茶ですよね。
緑茶かどうかもわかりません。。

かぶせ茶は、緑茶の中で玉露を高級、煎茶を一般的とするならば、両方の中間に位置するお茶です。

玉露は、茶葉を摘む前に20日程度、日光が当たらないように覆いをします。お茶の旨味成分テアニンを葉に多くだすためです。
かぶせ茶も同様に覆いをします。ただ、覆う期間は一週間程度で玉露にくらべて短い期間です。

味は、玉露のように、旨味、甘みのあるお茶です。

また、かぶせ茶は、お湯の温度を低めにすれば、玉露ように甘みを強調させたお茶に。高めにすれば、煎茶のように苦みを強調させたお茶になります。その時の気分で、淹れ方をかえて楽しめる「かぶせ茶」。なかなかおもしろいお茶ですよね。

かぶせ茶の産地で、日本一は三重県(全体の30%)です。伊勢茶が知られています。
お伊勢参りにいったときは、ぜひ、伊勢かぶせ茶をお土産にしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク