タオルにお茶カテキン?!『今治タオルハンカチ<カテキン染め>』使ってみた。

JR東日本の駅コンビニ「NewDays」で見つけた『今治タオルハンカチ(カテキン染め)』。
2017年5月30日発売。560円(税込)。

タオルにお茶カテキン?ちょっと珍しい組み合わせなので早速購入です。色はベージュ・イエロー・グリーンの3色から、お茶色のグリーンをセレクト。

この商品、伊藤園JR東日本リテールネットの共同開発で出来上がった今治タオルとのコラボ商品のようです。
柔らかさと吸水性の高さが特長の「今治タオル」に、緑茶成分カテキンの抗菌・防臭効果を生かした伊藤園独自の染色技法「カテキン染色」で作り上げたタオルハンカチ。カテキン染色という技術があるとは驚き・・・。

JR東日本エリアのNewDays・NewDaysKIOSK・KIOSKにて販売(一部店舗除く)しています。

ポルフェノールの一種で、緑茶の渋味の主成分の「カテキン」。
近年カテキンの研究が進み、その機能による健康・美容効果が期待されています。(抗酸化作用・抗菌作用・抗毒作用・防臭作用・免疫機能の向上・虫歯菌を抑える・抗ウィルス、アレルギー作用・脂肪の吸収を抑える・コレステロール減らす等)

関連記事:生活の知恵。お茶で簡単【消臭・殺菌】
関連記事:2種類のスーパーカテキンを効果的にとる方法。

伊藤園は、飲むお茶だけでなく自然・健康・安全に沿って「お茶を身近な製品へ活用する」をテーマにカテキン染め繊維製品(T-LIFE)を既に開発中。カテキンの効果を生かしつつ、人と環境に優しい染色技法を採用して、タオルの他、靴下やマスク、タイツなども製品化しています。

スポンサードリンク

日本を代表する産地ブランド『今治タオル』

120年間受け継がれてきたタオルの聖地、愛媛県今治市。
今治タオルは、特にそのやわらかさと吸水性の高さが特長で今、世界からも注目されているタオルブランド。
今治の温暖な気候と豊かな水源に囲まれた自然環境、受け継がれてきた職人の技とこだわりから生まれた「安心・安全・高品質」のタオル。まさにジャパンクオリティの代表製品です。

佐藤可士和氏デザインの今治タオル公式のロゴマーク。
独自の品質基準をクリアした商品だけが「今治タオルブランド 認定商品」と名乗り、つけることができるブランドマークです。

吸水性すごっ!柔らかな肌心地の『カテキン染 今治タオルハンカチ』

大きさは、24cm×24cm。通常のタオルハンカチと同じサイズです。シンプルな一色のデザイン。

今治タオルの公式ブランドロゴマーク、ちゃんとついています。これだけでステキなアクセントになりますね。
このロゴが付いていると、なんだかちょっと嬉しい気持ちになります。これもブランド力というもの。

生地は結構、厚身があって、柔らかくて優しい肌触りです。縫製もしっかり。
頬に当ててみても、気持ちいい!

5秒ルールは本当!おどろく吸水性!

今治タオルの品質を守る独自基準のひとつに、”吸水性”を保証するための「5秒ルール」というものがあるそうです。タオル片を水に浮かべたとき、5秒以内に沈み始めるかどうか。

買ったばかりの洗濯前の状態で、簡単な検査の真似事をやってみました。

水にタオルを入れた途端に、沈み始めました。はやっ!

ちょっとわかりにくいのですが、撮影する間もないくらい、あっという間にタオルほぼ全体が水の中へ・・・。「5秒ルール」恐るべし!おどろくほどの吸水力です。

さらに、カテキンの抗菌・防臭作用である、菌の繁殖抑制効果・菌が発生させるニオイ抑止効果は、洗濯をしても持続するそうですよ。

これからの汗ばむ季節にピッタリ!な『今治タオルハンカチ(カテキン染め)
肌心地と、カテキン効果を試してみてはいかがでしょうか。

今日もお茶で楽しい一日を。

今治タオルハンカチ(カテキン染め)
https://www.itoen.co.jp/news/detail/id=24920

今治タオル公式サイト
http://www.imabaritowel.jp/

スポンサーリンク